京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
『草風土うしのほね』さま、本日開店☆

 

梅雨入り間近となった月曜日。

先斗町三条下がったところに出来た

「草風土(そうふうど)うしのほね」様のレセプションに伺いました☆

 

 

京都には京町家を活用したお洒落和食のお店が沢山ありますが

創業1985年の、ここ「うしのほね」グループさんは、そんなスタイルの草分け。

世の中が軽薄短小志向で、

テクノポップやオシャンティーなカフェバーがもてはやされていた時代に

もう既に、次なる芽吹きがささやかに始まっていたのですね。

弊社設計部は、1999年よりお付き合いさせていただいております(*^_^*)

こちらの新店舗は「素直に、端正に、そしてほんのり艶っぽく」という

空間に仕上がっております☆

 

ロゴマークやのれん、印刷物、ディスプレーのコーディネートなども

丸ごと弊社にお任せいただきました(*^^)v

楽しかったな♪

 

 

本日6月7日(水)、オープンする「草風土 うしのほね」様。

目にも舌にも嬉しい、美しく美味しい和食がいただけます☆

 

京都の夏の風物詩、納涼床も楽しんでいただけます。

是非、お訪ねくださいね♪

 

草風土うしのほね

〒604-8002 京都市中京区先斗町通三条下ル橋下町136

PHONE:075-212-8224

 

http://www.soufuudo-ushinohone.com/index.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

京くみひもの乙女な飾り☆

 

私の最も主だった仕事は
koha*オリジナルファブリックの図案デザインだったり
出来上がった布でどんなものを作るか?という事ではありますが
京都のさまざまな分野の職人技を生かして
「こんなのあったら素敵やなぁ」というものを
形にして頂く活動も2001年より始めて参りました。

 

最初は弊社設計部が手掛けさせてもらったお店の
家具や建具、照明器具などを
京指物の職人さんに作って頂いたり
旗や暖簾や座布団を染めて頂いたりという単発の仕事。

 

そうこうするうちに、自身のファブリックブランドを立ち上げ
出来上がった布を販売する店舗も構えることになり
そこで出会った京組紐屋さんの社長と色々とお話しする機会がありました。

 

和服を着る人が激減して、帯締めや羽織紐などでは
会社を回していけなくなるという危機感から
組紐の特長が活かせて、需要が見込めるものとして
京組紐の携帯ストラップを開発された当時でした。
「絶対に売れる!」と思ったので
早速、自分の店でも販売させて欲しいと申し出ました。


今のようにスマホの出現もなく、みんながガラケー使用だった時代。
品の良いカラフルさがある正絹の組紐製で
本体にカチカチあたって傷めることもなく、軽いストラップは
小さな小さなうちのお店だけでなく、和雑貨店や観光地でも大ヒットしました。

 

商品開発のやりとりの中で「これ、どう思う?」と
組紐にチュールレースやオーガンジーや
スパンコールやフェイクパールを組み合わせた髪飾りを持って来られました。


その当時、振袖自体も振袖の着こなしも
不良っぽいと言うか・・・
和服ならではの慎ましやかな品位や
和服だからこそのはんなりした艶やかさとはほど遠いものが
残念ながら主流になっていたので
そんな空気に迎合したような「それ、違うと思います(キッパリ☆)」の商品でした。


「これは売れません。うちのお店では販売したくありません!」
一瞥して、はっきり断言した私に
「そしたら、どんなもんやったら可愛い?売りたい?欲しい?」と尋ねてくださり
一週間後に出来上がったデザインが、組紐だけを使って仕上げた椿の髪飾りでした。

「こんな地味なん、大丈夫なんやろか」と社長は戸惑っておられましたが
すぐに試作にかかってくださいました。

 


試作段階で、組み方の工夫により
ぼんやりとしたイメージの中で
花の咲き具合を自在に調節できると嬉しいなぁと考えていたことが
実際に可能な事がはっきりと証明されました。
ワイヤーも何も入っていない状態で

形状を自在に変えられてキープできるなんてスゴイ☆
これを使わない手は無い!!

 

組紐を使った髪飾りは数あれど
花の咲き加減を、髪型やボリュームに合わせて
自分で調節できる組紐飾りはkoha*の花季飾りだけ・・・!

 


京くみひも職人さんとの出逢いで
2005年より試作がはじまり
少しずつバリエーションを広げていった息の長〜いプロダクト。

2009年にはグッドデザインEXPOへも出展された逸品です。

 

 

実物をご覧頂けるのは、京都・三条烏丸の椿ラボ京都だけですが
インターネットのkoha*shopでもお求めいただけます

 

大輪の造花のような華やかさは無いけれど
丁寧に作られた奥ゆかしさがとっても日本らしくて
すご〜く可愛いと思います☆


髪飾り以外にも
こんな風に帯やバッグのアクセントにも

使っていただけると嬉しいな(*^_^*)と思います。

 

 

高島屋オンラインストア☆koha*製品の補充完了♪

 

気がつけば六月。

毎日が過ぎていくスピードがはやい、はやい!

脚の部分だけ渦巻きみたいにグルグルグル・・・と回転した絵を

昭和の漫画で見かけたけど、そんな感じで進んでる気がします。

 

春の新作発表イベントも一段落して

今は盛夏イベントに向けての仕込み中。

7月の終わりから8月頭にかけて、久しぶりに東京に参ります☆

どうぞ楽しみに待っていてくださいね♪

 

そしてそして、京都も東京も遠い方には

koha*のweb shopと共に、高島屋ONLINE STOREがありますよ〜!

母の日ギフトとしてお求めくださった方々が沢山で

完売しておりました品々も、補充できました☆

さまざまな製品が溢れる中で、

koha*製品に変わらぬ御愛顧賜りありがとうございます〜!

 

一気に夏めくこの時期は

とりわけ晴雨兼用傘京扇子が重宝しますよ。

 

実店舗・椿ラボ京都だけでなく、ネットショップも是非ご利用くださいませ(*^_^*)

 

高島屋オンラインストア

http://www.takashimaya.co.jp/shopping/ladies/koha/

 

koha*shop

http://koha.shop-pro.jp/

梅雨に備えて☆カッパ小結

 

全国 ひゃくまんにん(笑)の すびちゃんファンのみなさま。

小結 すびすび すびちゃんです。

 

すびちゃんは 雨の日の お散歩でも 平気ですよ。

先代犬の 小花ば〜ちゃんは 泳ぎは 大好きでも

雨に 濡れるのは 嫌いだった みたいですよ。

水を 見つけると どこでも ダイブする気マンマンだったのに

雨降りだと 

「あらぁ・・・雨なのに、本気? と〜さんも変人ねぇ。」と

訝し気な お顔で 空を 見上げて 

すぐに おうちに 帰ろうとしたって。

小豆ね〜さんは 何でも 小花ば〜ちゃんの 真似をするから

小花さんの 呟きに

「ですね。」「ですよ。」と相槌状態だったって。

 

すびちゃんは 雨散歩が 平気過ぎて

ざくざく ガンガン びちょびちょ 歩くから

あんよも お腹も 背中も 全部 大汚れですよ。

 

 

なので お誕生日に と〜さんが カッパを贈ってくれましたよ。

すびちゃん ピンクの カッパになって

やがて来る 梅雨空と 仲良くやりますよ。

 

みなさんも 毎日 楽しく 過ごしてくださいよ。

じゃあ またね、 ばいばい。

小結、明日二歳になります☆

 

 

全国 ひゃくまんにん(笑)の すびちゃんファンの皆さま。

小結 すびすび すびちゃんです。

 

すびちゃん達 四姉妹は 明日 晴れて

二歳の お誕生日だそ〜ですよ。

 

そろいも そろって めでたいですね。

 

 

明日は ごちそう 待ってますよ。

か〜さん 聞いてる? 聞こえてる?

明日は 五重塔くらいの ケーキを お願いしますよ。

 

すびちゃんの おね〜ちゃんも いも〜とも おめでとう☆

産んでくれた いねか〜さんも やさしい ときと〜さんも ありがと☆

お里の おと〜さんも おか〜さんも みんなみんな ありがと☆

 

二歳も モリモリ食べて モリモリ暮らします。