京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
『koha*の世界展vol.22』いよいよ4月5日(木)から☆

 

ここのところ毎日「春爛漫〜♪」気分で出勤しています。

通勤バスからの眺めの素晴らしいこと、素晴らしいこと☆

 

広隆寺の手前で桜。

広隆寺の門をフレームに、奥に続く庭の桜。

バスの窓の高さからだと

花園の法金剛院の垣根越しに池泉回遊式浄土庭園の桜。

その他にも、円町の銀行の桜や

小中学校の校庭の桜や、神泉苑の桜などなど

お花見しながらの贅沢通勤(*^^*)幸せだわ〜

 

来週からは4月!

いよいよ4月5日(木)から『koha*の世界展vol.22』

新作布『a la bows〜あら、ネギ坊主』の発表会が

三条烏丸・文椿ビルヂング一階の椿ラボ京都にて始まります。

 

2004年より発表しているkoha*オリジナルファブリック

この『あら、ネギ坊主』は41作目となります。

 

春が終わりそうな頃、

市内の其処ここにあるネギ畑で見かける

スックと背筋を伸ばした潔い姿と

飄々とした丸い坊主頭のコントラストに

私は毎年釘付け&ニッコリほっこり☆

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

 

41作目 a la bows 〜あら、ネギ坊主

 

繊細で儚くて曖昧な形と同じくらい剽軽で無骨で堂々とした形も好きだ。

小さな頃は食べられなかったのに

今はしみじみと「うーん・・・美味しいなぁ」と

思えるもののうちの一つにネギがある。

 

炒めようが煮ようが焼こうが、飲み込めぬほどのクセのある香味。

加熱しても受け入れられぬものを

生で・・・などという選択肢は端っからあり得なかった。

中からにゅるんにゅるん出てくる

得体の知れぬ粘りっ気溢れる液体も、口に入れるのを躊躇わせた。

 

幼き日、庭で育てていたネギの列に水をやりながら

「お前が美しい花を咲かせられないのは

何か恨みでもあるのか?」と問うたものだが

ある日、その先端に

得も言われぬ愛らしさに充ち満ちた球状の物体を見つけた驚き。

わぁ!!そんじょそこいらの華より素敵・・・

 

今は、中一日くらいでネギを食している。

 

すっくと潔く力強い立ち姿とユーモラスな坊主頭に、思わず笑みがもれる。

c/#50  Marie マリー(グリーン系)
c/#48  Violetta ヴィオレッタ(パープル系)

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

クッションカバー、各種バッグ、ポーチ、晴雨兼用傘にくわえ

今期は、サテン地のコットンよりも滑らかで

乾きがはやくシワを気にせず着られるポリエステルスムースや

ふんわりと軽くシワの味わいも楽しめる二重ガーゼの衣類も登場。

 

是非、毎日の必須アイテムとしてご愛用くださいね(*^-^*)v

 

『koha*の世界展vol.22』

〜新作布 あら、ネギ坊主(a la bows)の発表会

2018年4月5日(木)ー4月16日(月)

 

三条烏丸・文椿ビルヂング一階 椿ラボ京都にて

TEL/FAX075-231-5858

※会期中も火曜日は定休日です。

 

 

 

小結、京都御所をゆく☆

 

全国 ひゃくまんにん(笑)の すびちゃんファンのみなさま。

小結 すびすび すびちゃんです。

 

か〜さんが 御所の 桜が 満開で

とっても うつくし〜と 晩ご飯の時に 話すので

すびちゃんと と〜さんも いそいそ お出掛け しましたよ。

 

 

ごしょ〜は ひろい〜な〜 おおき〜な〜♪

尻尾を ふりふり 歩きますよ。

 

 

さくら きれいですよ。

京料理 京野菜 京友禅 京人形 京組紐 と、くれば

すびちゃんは 京ごーるでん ですね。

 

 

今は 終わりかけの 梅と 桃も 咲いてますよ。

春の おでかけ たのし〜ね。

みなさんも 素敵な 日曜日に してくださいね。

 

 

咲いた 咲いた 桜が咲いた☆

お店から徒歩10分ほどの

京都御所の枝垂れ桜が満開と知り

昨日、スタッフと一緒に・・・と言いたいところ

交代で(笑)お花見に行って来ました☆

 

陽当たりにもよるし、品種にもよりますが

出水の桜も、近衛の桜も

なるほど、枝垂れ桜の類は満開!

 

 

春爛漫の御所を散策し、ほっこり(*^^*)

 

京都御所は、只今、名残の梅も桃も楽しめますよ。

お時間があれば、是非訪ねて見てくださいね〜!

高島屋ONLINE STOREのkoha*にも春が来た☆

 

京都の桜も開花宣言。

 

街のあちこちで桜色の花の群れに出逢うよろこび☆

今年も寒く厳しい季節を乗り越えたご褒美に

神様・仏様をはじめ

お空へ旅立った先発隊の皆々様がくださった

かけがえのない贈り物やなぁ…と毎年しみじみ感じます。

 

今年は我が家の初代ゴールデンレトリバー小花や

娘犬の小豆の兄弟姉妹達と一緒に

空組新入生の我が父も"お空の桜工場"で作ってくれた桜だと想うと

「猛烈に気合い入れて桜を楽しんじゃうわっ!」と握り拳(笑)

いやいや、桜の花はやはり

しみじみ・ほんのり・ふんわり愛でたいですね。

 

ウェブショップの『koha*shop』と共に

京都までお買い物に行けないのよ〜!と大忙しの皆さまに人気の

『高島屋ONLINE STORE』のkoha*製品

この度、春めく気分にぴったりの製品が増えました☆

デイリーバッグpetitでは『盆暮れリーフ』『合歓の木スモーキー』

デイリーバッグでは『実家モーニングデュウ』『実家サンセット』

賑やかに仲間入り致しました♪

 

完売&品薄になっていたエプロン晴雨兼用折り畳み傘なども

追加納品させていただきましたので

春からの新生活や、春ギフト、母の日ギフトにも

是非、ご利用くださいませ(*^^*)

 

高島屋オンラインストアのkoha*ページ

http://www.takashimaya.co.jp/shopping/ladies/koha/

koha*shop

http://koha.shop-pro.jp/

 

 

京都伝統産業青年会展に伺いました☆

  端の↑↑↑これ、と〜さん(笑)

 

お天気に恵まれた週末。

下鴨の旧三井家下鴨別邸へ

京都伝統産業青年会展を観に行って来ました。

 

 

染匠、清酒、石材、造園、竹材、表装、

京漬物、京人形、泉涌寺陶磁器、西陣帯地

色紙短冊、扇子団扇商工、仏具、念珠など

京都の伝統産業品の製造や販売に携わる若手の皆さんが

活動されている団体が京都伝統産業青年会です。

 

我が家は、社長兼旦那さん(笑)が20年くらい前から

京町家の改装の仕事をさせていただく機会が増え、

古くからの和風建築に欠かせない技術を受け継がれている

職人さん達のお知恵や技をお借りする事も増えたため

ご縁あって仲間に入れていただきました。

 

青年会展の会場である旧三井家下鴨別邸は重要文化財。

木屋町三条上がるに在った建築物が主屋として移築され、今に受け継がれています。

ご興味をお持ちの方は、こちらをどうぞ。

http://www.mitsuipr.com/about/facility/shimogamo.html

 

風情溢れる会場で、各青年会の方々が

手塩に掛けた逸品が展示されていました。

作品は撮影不可なので、邸内とお庭の写真をどうぞ☆

 

↑↑↑三井家の家紋入り瓦

 

お茶室で裏千家のお手前のお茶をいただきました。

聚光さんの桜色の求肥の主菓子も美味しかったです(*^-^*)

 

春の怒濤の新作発表を前に、ほっこり一息つけました。

さ、私もがんばろーっと☆☆☆☆☆