京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< 春のイベント第一弾。金沢でお会いしましょう☆ | main | 小結の留守番日記☆ >>
ありがとう、金沢! ただいま、京都☆

 

3月18日(水)から24日(火)まで

香林坊大和さま3階にて開催されkoha*の期間限定ショップ。

おかげさまで無事に、賑やか&楽しく終了致しました。

 

武漢から、今や世界中を巻き込んだ新型コロナ禍により

お出かけ気分になり辛い時期でしたが

お越しくださった方々には心から楽しんでときめいていただけた様子、

何よりも嬉しく力をいただきました☆

改めまして厚く御礼申し上げます・・・<(_ _)>

 

売場の皆々様にもたくさんの心強いサポートをしていただき

何とか一週間を終えることが出来ました。

 

が、しかし。久々にやってしまいました・・・

ギフト用品のラッピングの際に値段をはがし忘れるという

初歩的にして最大の失態をおかしてしましました…>_<…

もし、このブログを読んでくださっていたら、どうかご連絡ください。

お詫びさせてください。

あああああー私のアホっ!!アホっ!!!

 

出張中の店舗を切り盛りしてくれたF本ちゃんもありがとー☆

 

と〜さんと力を合わせてお留守番をがんばった小結もありがとね☆

 

二度目となった金沢出展。

昨年は体調が最悪だったので、どこにも足を伸ばせず

撤収から朝を迎えるやいなや京都まで戻って来ましたが

(今回も花粉と乾燥かな?で皮膚はガビガビに爛れましたが(-。-;)

体力が随分戻って来たので

美しく歴史在る街並みを散策してから帰ってくることが出来ました♪

キリシタン大名の香り漂う尾山神社。

 

ここはホテル近くの鉄骨トラス橋、犀川大橋。

レトロかつ近未来感がたまらん〜!

(日本の橋梁技術の先駆者である関場茂樹設計)

 

木造4階建!昔、大規模な氾濫を起こした犀川の傍で怖くないのかしらん?

でも千と千尋っぽくて結構好きかも。

 

 

春の足音が日に日に近づく麗らかな金沢。

 

三人娘が社会人になってからは

温泉旅行へ繰り出していた両親がよく歩いた街。

鬼籍に入った父と、元気に絶賛存命中(笑)の母が辿った道を

穏やかな気持ちでなぞらえた良い時間でした(*^_^*)

桜には少し早かったけど、空の色に、陽射しに、枝先に

春がちゃんとちゃんと巡って来ていました。

 

こちらは浅野川。

桜が開花したら、んもぅそりゃ、うっとりするような眺めだろうな。

 

ひがし茶屋街。風情がありますね(*^_^*)

 

ここにある、創業寛永二年の福光屋さんのひがし店で

念願の『酒蔵のこぼれ梅グラノーラ』を大人買い!!

 

5年前の日本橋三越さまでのkoha*が参加する催事の際に

丁度、通路の反対側で北陸新幹線開通イベントをされていて

金沢の老舗が色んな名産品を販売されていました。

その時購入してとっても気に入ったので

昨年、香林坊に訪れた際、デパ地下か駅ナカで購入しようと考えていたら

日本酒とか本みりんは売ってるけど

スイーツ系は直売店にしか無いらしく手に入れられなかったんです(T^T)

やっとゲット出来ました☆ 嬉し♪

 

 

こちらは創業天保元年、金沢で一番古いあめ屋さん。

貴重品だった砂糖が日常生活に取り入れられる前時代に

甘さと栄養で人々を支えて豊かにした、

お米と大麦と白山の伏流水だけで作られた『じろあめ』。

駅ナカでも手に入るのは知っていたけど

どうしても本店に来たかったんです。

 

昔、両親がここで写真を撮っていたので(*^-^*)

包装待ちの間、手渡してくださる木棒に巻き付けたじろあめを舐めます☆

ええ感じです〜

 

そんなこんなで麦芽糖摂取で脳もさらに元気よく(笑)

大荷物携え、駅までてくてく歩く道すがら

金沢蓄音機館や柳宗理記念デザイン研究所なども訪ねて

何とも豊かな時間を過ごせました。

 

ありがとう、金沢!

そして・・・ただいま、京都☆

 

さてさて、お次は京都での新作発表。

金沢で手薄になった商品を作り込んで挑みます。

ご期待くださいね♪

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT