京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< 現場は楽し☆ | main | 繊研新聞で紹介してくださいました☆ >>
さよなら、こんにちは☆

 

木々が美しく色づいています。

この季節。

朝一番のピリッとするほどの寒さの中

さほど高くない山々が

鮮やかに彩られるのを眺めるのもオツですが

何と言ってもマジックアワーの紅葉が最高に好きです☆

我が家のネコニワ(猫の額ほどの庭、笑)の花水木も華やかにお化粧。

 

さて・・・

先日、大好きだったお店が契約の都合上、営業終了されました。

2001年から取りかかって、翌年2002年2月にオープンされたお店。

 

2007年以前は、弊社がまだ会社組織になる前。

と〜さんの設計事務所のバイトから社員になってくれたスタッフ君や

スタッフ君の後輩達がほぼ徹夜で模型を作ったり

一晩掛けてCGのレンダリング作業してくれていた物件。

今だとブラック企業判定がくだりますね、きっとf(^ー^;

 

京町家を改装した、その炭火焼きと鉄板焼きのお店は

17年間の長きに渡り愛されて最終日を迎えられました。

 

私達は最終日前夜に訪問。

満席モリモリ☆状態のお店を見渡して

あらためて、きっと沢山のお客様にとって

「いつもちゃんと美味しくて気持ちの良いお店」

「間違いないお店」だったんだなぁと感無量でした。

満席の店内を写すことも出来ないので

こっそりトイレの壁面だけ記念撮影しました(笑)

 

スタッフや友人や取引先の方々とも伺ったり

父が元気なうちに・・・と家族揃ってご飯を食べたこと。

父が旅立ってからは、父が生前作った器を使って料理していただき

うれし涙の母を囲む、あったかいご飯会を開催出来たことも。

色んな想い出が溢れる大好きなお店。

 

独立してから、まだそんなに経験を積んでいなかったうちの事務所に

店舗設計からロゴマーク、販促ツールなどのデザイン全部を任せてくださった

手がけることが出来る喜びと共に「責任重大!」と震えるほど

当時の経験値からすると、驚くばかりの大きな店舗でした。

 

あらためて、しみじみと「ありがとう☆」とお店を後にしました(*^_^*)

 

大のお気に入りだった御幸町純心軒さんは無くなりましたが

新たな場所で、新たな業態で営業されるべく只今絶賛工事中。

来月頭にはオープンされる予定です。

また報告させてくださいね♪

 

そして、その2日後に

40年近くになる付き合いの友達とご飯食べに行ったのは烏丸DUEさん。

御幸町純心軒さんのレセプションでは

お母様と一緒に出席されていた小学生だった男の子が

今では、こちらの厨房で腕をふるっておられます。

17年も経つと何というか・・・こういうこともあるんですね。

 

時の流れは、物理的にはみんな同じだけど

きっとそれぞれの笑いあり涙ありの17年があったわけですな。

 

若い頃は、新しい出会いが山のよう。

この歳になると、もちろん新たな出会いもあるけど

もう会えなくなる方がどんどん増えるのも事実。

今年も喪中ハガキが毎日届く季節になりました・・・

 

寂しいなぁとか悲しいなぁと思うことも沢山あるけど

会えなくなったことを悲しめるほどの人と出会えて

いい時間を共に過ごせた事を喜べるようになりたいなぁと

さんざん悲しんだ後に、いつも自分に言い聞かせます。

 

人だけじゃなくて、物やお店や家や街並みなんかもきっとそうですね。

 

さて年末から春にかけて

また沢山の「はじめまして」と「こんにちは」が待っています。

気持引き締めてがんばりまーっす(^-^)ゞ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1421595
TRACKBACK