京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< koha*の世界展vol.25のお知らせ☆ | main | 小結の長月☆ >>
雨中葉月☆

 

過日、誕生日を迎えました。

やっとここまで辿り着いた感じの55歳☆

 

ゾロ目の縁起の良さに浮かれ過ぎることなく

でもノリの良い波にはいつでも乗れるようにバランスを整え

この一年もしっかり踏みしめて歩みたいと思います(^-^)v

 

この間、姪っ子と二人でご飯を食べに行きました。

不思議な感覚ですね〜。

あんなにちびっ子だった子が、二十歳越えて

社会人にもなって

年の差は十分あるけど、大人同士として話せるのが。

オバチャンは嬉しくて酔いましたよ、ウーロン茶で(爆)

 

トップの画像は姪っ子の写真(嘘、笑)

姪っ子が福井県経由で京都に来たので

福井名物のお土産を貰いました。

 

大豆を黒糖と砂糖とごま油で固めたもの。

素朴だけど病みつきになります☆

煎り大豆の香ばしさや歯応えがたまりません〜

 

安土桃山から江戸時代にかけて

越前と近江と大和が能面打ちの産地だったようですね。

で、越前出目家の初代二郎左エ衛門満照という方は

名人中の名人だったそうで

今でも能楽界で珍重されている名品を数多く残しているそうです。

 

満照翁は豆が好物だったそうで

豆の力で精魂込めた面が打てたことが

このお菓子の産まれた背景のようです☆

 

雨模様が続く八月ですが、私もこの豆菓子で

精魂込めた図案を描きます〜\(^O^)/

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1421580
TRACKBACK