京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< 射るような日差しにも、鬱陶しい雨にも☆ | main | 小結の誕生日☆ >>
ゆる〜りゆらゆら、新緑の伏見☆

この春の百貨店催事も一段落したので

母と一緒に"大人の遠足"に行って来ました☆

 

80過ぎたおばあちゃんですが

おかげさまでまだ頭はシャキシャキしてますし

口も達者ですし(だから頭がちゃんと巡っているのかも?!)

ゆっくりしたペースながらも結構しっかり歩けます。

 

娘達それぞれ、子育てや仕事でバタバタ忙しくしていて

この歳になるまで、親との時間を大切にする事もままならなかったわけですが

丁度、父の看病をするかしないかくらいの時期から

少しずつ集える機会が増えてきました。

 

残された時間はそう多くないかも知れないから

出来るだけ、わざわざ機会を作ってでも

みんなで集まろうね・・・!と

娘達全員の気持ちがまとまったのでしょう。

 

亡くなる間際に、家族の絆をもう一度固めて逝った父。

母のことを「すまんけど・・・頼むわな」と呟いた、仏のように清らかな顔を

今でも時々思い出し、ちょっと切なく

でも最後まで女房を家族を支え共に生きようとした父の、

古き良き昭和の家父長の矜持のようなものに

誇らしい思いも感じつつ毎日過ごしています(*^^*)

 

さて今回の遠足は伏見。

十石舟に乗ってきました☆

 

以前「次回遠足は、保津川下りをしてみたいなぁ」という案が出た際に

保津川は、場所によっては結構流れが激しくて

その分スリルに富んで楽しそうだけど

おばあちゃんにはどうよ?と心配になり

それならばゆっくり舟に揺られる十石舟にする?と計画変更となったのでした。

 

暑過ぎず、良い具合の曇り空。

船着き場近くの桜の木には、さくらんぼが成っています☆

 

桜の季節は夢心地の景色だろうなぁ−・・・と思いつつ

なかなかどうして新緑と酒蔵、広い空と水面の緑も良い感じ。

歴史を感じる風流な景色も美しいし

界隈の方々が植栽されている今時の花々も鮮やかに出迎えてくれます。

お散歩しているワンコ達も楽しそう・・・

(かわいいワンコ達に見とれて写真撮り忘れ〜)

 

川を渡る風の気持ち良いこと!

大量の物資の運搬には陸路でなく水路しか手段が得られなかった時代とはいえ

こんな大がかりな治水や運河の工事が計画され実行されたって

本当にすごいことだなぁ〜と思います。

 

伏見良いとこ、一度はおいで♪

京都良いとこ、絶対来てね♪と改めて感じた一日でした〜。

 

甥っ子姪っ子は日本酒も大好きらしく

お土産にと、姉も色々買い込んでおりました〜(^-^)

 

今週、小結は4歳に。

すびすび!!

何かしらウマウマ作るから、待っててね〜っ☆

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1421554
TRACKBACK