京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< 蕎麦割烹・龍さまのレセプション☆ | main | こむすびの春練☆ >>
濱登久さんに行って来ました☆

 

一月往ぬる、二月逃げる、三月去る・・・の言葉通り

二月が過ぎるのも早いこと、早いこと!

 

春からの新生活でバタバタする方も多いし

うちの店なんぞ春の新作発表に向けて仕事も盛り沢山。

なのに、何故か二月は幸せなごちそう三昧☆

これが明日への活力になるんだから良いよね?

 

先日、”短大時代の友達”と一緒に

”高校の友達”のお店にご飯を食べに行きました。

その”短大時代の友達”は”幼稚園時代の友達”のお店に

ご飯を食べに行ったことになります。

あら、ややこしや〜〜〜

 

『京都あるある』其の一を絵に描いたような現象です。

京都は狭いし”ずっと京都で生活している”もしくは

”ある一定年齢になって京都に戻ってくる”人の多い街。

なので、友達の友達や 友達の友達の友達を辿ると

相当数の友達や知り合いに簡単に繋がります。

それがある種の安心感にも繋がるし

それが仇になって自爆したり墓穴を掘る人も居ます(怖っ!笑)

 

京料理・濱登久(はまとく)さん

丁寧に作られた美味し〜いお料理の数々をいただきながら

笑っちゃうような想い出話に花が咲きました☆

 

 

友達が持参してくれた卒園アルバムをめくると

他の高校時代の同級生もたくさん見つかって

うわぁー!小さい時はこんな子やったんや!と何とも不思議な感じ。

 

みんな、いっぱい泣いたり笑ったり

怪我や病気も乗り越えて50年以上生き延びてるんだなぁと

とりあえず、この厳しく楽しくめくるめく時代を

共に生きてるだけでも

ちょこっと”同士(同志)”のような感覚があったりします(^-^)

 

楽しい時間、ありがとう☆

また、みんな元気で会いましょう〜♪

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1421430
TRACKBACK