京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< 小結、忍法修行中☆ | main | 新春祭に『Chabakoha*(チャバコハ)』も登場します☆ >>
老眼開眼〜☆

 

この秋に、絶賛老眼デビューしました☆

本当は多分もっと前から老眼だった気がしますが

老眼であることを脳が認識するのに時間がかかるタイプだったのでしょう。

絵を描いてると、右が涙目になってくるのは三年くらい前からだったから。

 

元々、視力は悪くて

遠景と中景がぼんやりと見えなくなってから約40年。

もう25年近く運転はしていませんが(汗)

メガネをかけるのは、運転中と映画や美術展を見るときだけ。

 

見えないのは、結構困るけど

見えないと楽なこともあるし

視力に限らず、大体において出来る限り

身体の機能や見え方を補正とか矯正するよりは、あるがままで良いか・・・と

諦めに近い寛容?でもって自分に向き合ってきているタイプです。

加齢に起因する変化との向き合い方に関しては

今は亡き、我が家の老犬母娘の生き方が

指南書になっているところがあります(*^^*)

 

私の場合は、眼も商売道具なので

もしかしたら、これって大変な事なのかなぁとも思いつつ

もっと問題化するくらいになったら

問題化したからこそ描ける世界を描けば楽しかろう。とも思っています。

 

今は、無理したら今まで通りのものも表現できるし

でもこのまま、従来通りの描き方ではしんどくなるのは目に見えてる感じ。

何やら中途半端です。

ということで、来春夏は今まで通りで出来る世界を一挙五柄発表します♪

これも老眼の功名ってヤツかしらね!?

 

只今、仕上げた図案は染工場さんへ渡りマス見本待ち。

ダイナミックなパターンからめちゃくちゃ繊細なものまで

笑っちゃうくらいの振り幅で表現しています。

どうぞお楽しみに☆

本日の画像は、新しい柄には関連のない(いや、随分貢献してくれてるよね)

毎朝、か〜さんの耳を囓って起こしてくれる小結です。

若い犬の瞳は澄んでますね。

吸い込まれそうです。

でも、年老いて濁ってきた

少し陰りのある慈悲深い瞳も好きだなー・・・(^-^)

 

 

 

 

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1421412
TRACKBACK