京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< 『京都手帖』『京都手帖+』でも紹介していただいております☆ | main | ウェブのkoha*shopでの販売もお楽しみに☆ >>
koha*12周年『koha*の世界展vol.19』始まりました☆

 

本日より、三条烏丸の椿ラボ京都にて
koha*オリジナルファブリック12周年
『エトひとまわりのエトセトラ』
〜新作布・山*村*紅*葉(シャンソンもみじ)〜の発表会が始まりました。

贈っていただいた美しいお花に囲まれて、スタッフも私もニコニコ幸せ☆

皆さま、ありがとうございます♪

 


 
2004年の立ち上げから13年目の今秋
リクエストの多かった"着られるkohaファブリック*"。
最低限にして最高に楽しめるスタイリングを叶えるアイテムを揃えました。


koha*オリジナルファブリックを使ったボトムは
ゴム使いのウエストが楽ちんなタックスカートだけ。
ウエストは楽なんだけど、規則的にタックをたたんでいるので
ギャザーを寄せたスカートより、きちんと感が出せるところがポイント高し。
一番太くなっている"ふくらはぎが隠れる"嬉しいスカート丈です(笑)

 


賑やかトップスは、程良いフィット感のウール100%のニットで作りました♪
ファブリックのモチーフを、例えば動物ならば毛並みにそった立体感で
花柄であれば、花びらを描く際の筆致をなぞらえた精巧さで
リアルに表現した技アリの刺繍が光る国産ニットです。

 

 


単一方向の平面的な機械刺繍とは一線を画した、レリーフのような美しさ。
麗しい松虫草モチーフと、こっそり愛らしいリスとウサギのモチーフ☆
アンサンブルでも単品でも自在に楽しんでくださいね♪

 

そして「みんな大好き!」のボーダーも作りました。
永遠の定番のボーダートップスも、定番中の定番だからこそ、素材と配色が命。
どのボトムやカーディガンと合わせても、ちゃんと可愛いように吟味しました☆
 
花柄に縞模様を合わせる、柄×柄のコーディネイトや
モチーフの一部をリンクさせる小ワザや
全く違うモチーフでありつつ、色合わせは完璧という捻りワザ。
それは洋服でありながら、和服の楽しみを彷彿とさせるスタイリング。


日常着ならではの心地良さと、お出掛けにも耐えうる端正な面持ち。
コートの中にも着られる万能ニットは、今から春先まで活躍します。

 

また、新作ファブリックのカット販売も本日よりスタート致しました☆


職人技の光る晴雨兼用傘や
バッグ、ポーチなどの製品と合わせて、こちらもご覧くださいね。

 

そうそう試着室が、ちょっと面白い事になっています(笑)
これも体験してくださいね〜!


 
『koha*の世界展vol.19』

koha*12周年『エトひとまわりのエトセトラ』

〜新作布・山*村*紅*葉(シャンソンもみじ Chanson,mon missive)〜の発表会

 

2016年10月7日(金)-10月17日(月)
(会期中も火曜日はお休みを頂戴いたします)
 
椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

 
和にも洋にも馴染むmade in Kyotoのコットン生地。
可愛いテキスタイルで差をつけるならkoha*オリジナルファブリック

 

COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1421303
TRACKBACK