京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
<< お散歩の催促♪ | main | 写真はいいから・・・! >>
本日より開催♪いくつになってもオンナノコのエトセトラ展

京都のど真ん中。
烏丸三条西入る北側(正確には三条両替町北東角) に位置する
文椿ビルヂング1階にある椿ラボ京都では
本日より「いくつになってもオンナノコのエトセトラ展」が始まりました☆

バッグの「Pincushion(ピンクッション)」
アクセサリーの「Gris:Rimel(グリス:リメール)」
BOXアートの「cina ruela(シナ ルエラ)」の
3名の作家が競演する、女の子の可愛い☆嬉しい☆楽しい☆が
キラキラしている展覧会です。

カバンクチュリエの【Pincushion(ピンクッション)】は
アパレルのサンプルアトリエとして
さまざまなブランドのサンプルや製品を手掛けられたり
ウエディング・ドレスの縫製もこなされる
確かな技術がウリのバッグ・ブランド。

今回はフェイクファーやアストラカン、圧縮フェルトなど
縫い辛い素材を使ったハンドバッグやショルダーを出品してくださいました。
お気に入りを見つけたら、ぜひお手にとってみてください。

お次は、ハンドメイドアクセサリーの【Gris:Rimel(グリス:リメール)】。
こちらも、アパレル出身のデザイナーならではの
プロダクトとしての完成度が高い"手作り感"が魅力。
この秋のトレンドカラーを駆使し
素材をミックスしたシックな遊び心が光ります。

ブライダルアクセサリーにも定評のある【Gris:Rimel】。
(トップの画像はブライダルのアクセサリーですよ♪)
ギャラリー奥のブースには、ブライダル用の品々もありますので
ご予定のある方は、是非、ドレスのプランと合わせて御覧になってくださいね。

お次は、BOXアート【cina ruela(シナ ルエラ)】。
レースペーパーなどで意匠を施された木製の小さな箱には、
ろうけつ染めに使われるワックスや
キラキラした色石、ミラーなど
女の子が大好きな色や質感カタチがギュッとつまった世界があります。

小さなものの中に宇宙を描けるのは、女の子の特権ですね。

いくつになっても、可愛いもの・美しいものに心ときめく大切さをご一緒に・・・

「いくつになってもオンナノコのエトセトラ展」
会期:9月29日(水)-10月11日(月)
(火曜定休となります) 
COMMENT









Trackback URL
http://blog1.koha-star.com/trackback/1420112
TRACKBACK