京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
「繊研新聞」で紹介してくださいました☆

国内外を問わず、川上から川下までを網羅した

日本で唯一のファッションビジネス専門紙である繊研新聞


2017年5月 1日付の繊研新聞にて

koha*の世界展vol.20

~新作布「美人姉妹」の発表会を紹介してくださいました。

 

お客様のみならず、繊維や染織、ファッション業界の方々など

プロフェッショナルからも注目いただいている

koha*オリジナルファブリック

 


メイドインジャパンに注目が集まってからというもの

"日本製"や"京都メイド"を謳う布ブランドが数多溢れる今日この頃。

 

koha*のファブリック

京都の風景、日本のモチーフを描くといった

安直な京都らしさや日本らしさとは一線を画した表現を

2004年のデビューより心がけて参りました☆

 

捺染方法や技術が飛躍的に進化したこの20年。

写真や油彩、水彩画、水墨画、書、コラージュ、押し花、版画なんかも

誰だってそのまま簡単に布の上に再現出来ちゃう時代です。

だからこそ、シンプルに"図案"としての独自性や完成度や

何故、布の上に表現されているのかという意味が

より問われる時代になってゆくと感じています。

 

koha*オリジナルファブリック

2004年から機械で捺染していただいてます。

図案の再現性の高さは、何よりも魅力的だったし

自社で抱えられる生産ロットと

当時冷え込んでいた布市場の平均的価格とのバランスも

ギリギリGoサインが出せると判断できたから。

捺染に際し使う水、汚す水が少なくて済むというところも

この方法を選んだ決め手でもありました。

 

 

アパレル時代からの友人知人も

「繊維不況やのに、よくそこに飛び込むなぁーっ!」とも笑われたけど

「"koha*"は、商売としても絶対に勝ち残っていけると思う☆」

と言い切って

立ち上げの力になってくれた心強い元同僚も居てくれました。

 

手捺染だから味わいとか温もりがあるとか

手染め、手描きだからこそ一点物の価値があるとか

作り手も伝え手も、受け取る側も

通り一遍の表現をしてしまいがちだけど

そんなに単純なことでもありませんもの。

 

13年経った今だって、koha*オリジナルルファブリック

見知ってくださっている人は、まだまだ少ないけれど

知名度だとか、有名人が持っているだとか(笑)なんかじゃなく

表現している世界、出来上がった商品の本質を見て

ずっと応援してくださっている方々にも恥じぬよう

益々がんばんなきゃと思っています。

 

これからも応援宜しくお願いしまーっす!

 

『京都ベストスポット』でも紹介してくださってま〜っす☆

昭文社様より先日リリースされた『京都ベストスポット』に
三条通りのレトロビルストリートの西の端にある
大正時代の木造洋館『文椿ビルヂング』より
椿ラボ京都のkoha*製品を紹介して頂きました。
 
今回は、和にも洋にも馴染むkoha*オリジナルファブリック製品より
乙女達の心をギュッとつかむ
色鮮やか&とっても涼しげな京扇子と
晴雨兼用傘生地を使った、
雨粒をコロコロ弾くエコバッグを セレクトしてくださいました。


これからの季節、とりわけ役立つ人気アイテム♪
母の日ギフトにもぴったりです(*^^*)
 
是非お手に取ってご覧くださいませ。

 

koha*製品は以下のお店でお求め頂けます☆


実店舗・・・椿ラボ京都
                 京都市中京区三条通烏丸西入ル(三条通両替町北東角)
                 御倉町79 文椿ビルヂング一階
                 TEL:075-231-5858
            11:00-20:00 火曜定休

 

ネット通販・・・koha*shop
                http://koha.shop-pro.jp/

 

        高島屋オンラインストア→koha*
                     http://www.takashimaya.co.jp/shopping/ladies/koha/

 

ラジオ出演☆お聴きくださいね〜!

 

FM KYOTO,α-STATION
【Fit for My Life】
4月2日(日)、4月9日(日)の12:30〜二週連続で
スペシャルDJの 文筆家・高橋マキさんのコーナーに出演致します☆

 

京都の乙女文化発信クリエイター・koha*の仕事やお店のこと、
koha*の世界展vol.20のこと、
そもそも美大を出た後、どんな経緯で
布をデザインする仕事に就いたのか?などなど話しました。

 

 

マキさんの巧みなリードにもかかわらず
途中、まさかの沈黙(私です)や
まさかのマイクでアゴを打つ(あ、これも私です)や
身振り手振り入れ過ぎてマイクから遠ざかる(言うまでもなく私です)など
色々やらかしてしまいましたので
きっと今頃、ディレクター女史が神編集の真っ最中・・・<(_ _)>

 

本邦初公開のリバーシブルプリントや
傘、京扇子、京組紐、下駄、インテリア茶箱など
色々な商品も紹介していただくことが出来ました。

コーナーの最後には
皆さまに聴いていただきたいなぁと思う曲を流していただきます♪

α-STATIONが聴けない地域の皆さまも
webラジオでもお聴きいただけます!
是非ぜひ色々突っ込みながら楽しんで聴いてくださいねーっ☆

『&TRAVEL 京都2018』にも掲載いただきました☆

 

朝日新聞出版より、この春発売の『&TRAVEL京都2018』。


京都には風光明媚な景勝や寺社仏閣がたくさんありますが
同じくらい、明治・大正・昭和初期に建てられた
ハイカラな歴史的建造物の洋館も残されています。

 

大正時代の木造洋館を再生した
趣溢れる大人の商業施設 「文椿(ふみつばき)ビルヂング」の中の
京都ならではのものづくりを手に取れるお店として
「椿ラボ京都」より、koha*オリジナルファブリック製品
紹介してくださいました〜☆

 

 

もうすぐ訪れる桜の季節。
美しい景色、またとない体験、感動的な美味しさetc.


何度訪れても、新しい何かを知ることが出来る京都を
今年も隅々までお楽しみください、ねっ☆

 

月刊『茶の間』で紹介していただいております☆

 

京の茶処・宇治田原製茶場さまの月刊誌『茶の間』。

 

2017年3月号で『インテリア茶箱』にフォーカスした
素敵な記事を紹介してくださっています。

 

 

茶葉を保管する目的で作られていた杉の茶箱。
内側はトタンで仕立て、防湿・防虫・防臭効果に優れた
日本ならではの茶葉収納ボックス。


古くから愛用されてきた茶箱に装飾を施し
現代の暮らしの中でキラリと生かせるインテリア用品にしたものが
『インテリア茶箱(登録商標©インテリア茶箱クラブ)』です。

 

インテリア茶箱クラブの宮田真貴先生
作り方指南と楽しみ方談義の他に
茶箱を彩る布のデザイナーとしてkoha*を紹介してくださっています。

 

和の布として、皇室御用達の着物を数多く手がけられる
京友禅作家の藤井寛先生と共に
koha*オリジナルファブリックを沢山掲載していただき光栄です☆

 

インテリア茶箱クラブ×koha*による楽しいコラボレーション、
『Chabakoha*』発表
にも触れていただいております。
是非、ご覧くださいませ(*^_^*)

 

3月15日(水)-28日(火)
阪急うめだ本店・7階 リビング和食器売場

 

3月29日(水)-4月5日(火)
新宿伊勢丹「大島紬」展内

『繊研新聞』で紹介してくださいました。

 

国内外のファッションビジネスの川上・川中・川下を網羅した
日本で唯一の専門紙『繊研新聞』。

 

2月9日付の『繊研新聞』京都特集で
東京のインテリア茶箱クラブさまと
京都のkoha*オリジナルファブリックとの協業ブランド
『Chabakoha*(チャバコハ)』を紹介してくださいました。

 

古くより茶葉の保管や運搬に使われ
防湿・防虫・防臭効果に優れる、伝統が生きる茶箱に
さまざまな装飾を施し”魅せる収納”を提案されているインテリア茶箱クラブさま。

 

御縁をいただき、2年前の伊勢丹新宿本店さまでの
JAPAN SENSES(ジャパン・センスィズ)で初めてkoha*布での茶箱
制作していただく事が出来、大好評でした。

 

 

『Chabakoha*』の新しい試みに、どうぞご期待くださいね。

 

『Leaf 2月号』京都・滋賀おいしい&ご利益巡りでも紹介いただいております☆

 

リーフ・パブリケーション様発行の生活情報誌『Leaf』


12月25日発売の2月号の巻頭企画
Editor’s Selection-Fashion特集ページで
椿ラボ京都でも人気のkoha*の国産ニットカーディガン&セーター
koha*オリジナルファブリックで仕立てた
一年中役立つ、フリーサイズのタックスカートを紹介してくださっています☆

 

伸縮に富みストレスのない着心地の代表選手はニットアイテム
その上、比較的薄手のニットを組み合わせるアンサンブルは
寒気に身震いする外出時や、暖房でぼぉーとする室内でも調整自在。


材質の良さと、手の込んだ刺繍や、程良い量感で
キチンとした面持ちもあるニットとスカートは
カジュアルなシーンだけでなく、ちょっと背筋が伸びる集いもOKの万能アイテム。

 

 

コートの中に着ても
アームホールや胸回りが窮屈にならない優秀さと

楽ちん可愛い大人服を是非体感してくださいね(*^^*)

 

* * * * * koha*shopのご注文に関してのお知らせ * * * * *
 
平素はオンラインショップ、koha*shopに御愛顧賜り誠にありがとうございます。
下記・椿ラボ京都の休業中にも、ネット上でのご注文はしていただけますが
出荷は1月5日(木)より、順次取りかからせていただきます
ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますよう
何卒宜敷お願い申し上げます。

 

 

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

 

椿ラボ京都は12月28日(水)まで営業しております。
定休日の27日(火)は臨時で営業致します
ギフトや帰省の手土産等お探しの方は、是非ご利用ください☆


12月29日(木)より2017年1月4日(水)まではお休みを頂戴致します


皆様方にはご不便をお掛けしますが
ご了承くださいますよう 何卒宜敷お願い申し上げます☆

 

 

 

『レイウェディング』京都滋賀版で紹介してくださってま〜っす☆

 

京都リビング新聞社さま発行のレイウェディング京都滋賀版、最新号
椿ラボ京都や koha*shopでも人気の
京組紐・花季飾り(京くみひも・はなどきかざり)を紹介してくださっています☆

 

2005年より、京都の組紐職人さんに作り始めていただいたこのシリーズ。


形状や大きさ、紐の組み方のプランや色決めは私がしていますが
何よりすごいのは、この椿や桜、梅は
ちゃんとつぼみから満開まで自在に咲き加減を調整できるんです♪

 


芯にワイヤーが入っているわけでもなく
糸を集めて組んであるからこそのフレキシビリティを
最大限生かした構造になってます。

 

デザイン画を渡して、あれこれ説明して
「三分咲きとか満開とか、色々出来たら嬉しいなぁ」と
ボソッと話したことを、ちゃんと形にしてくれる人が居てくれる・・・

んんんー・・・やっぱりこの街はすごいなぁ・・・と
再発見した機会でもありました☆

 

2009年にグッドデザインエキスポにも出展された京都ならではのプロダクト☆
 
これからもブレることなく
京都の、日本の、キモチとココチとカタチを
柔軟かつ真摯に追求して参ります<(_ _)>

 

とっても可愛いので、是非ごらんになってくださいね〜!

 

* * * * * koha*shopのご注文に関してのお知らせ * * * * *
 
平素はオンラインショップ、koha*shopに御愛顧賜り誠にありがとうございます。
下記・椿ラボ京都の休業中にも、ネット上でのご注文はしていただけますが
出荷は1月5日(木)より、順次取りかからせていただきます
ご不便をおかけいたしますが、ご了承くださいますよう
何卒宜敷お願い申し上げます。

 

*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*:*

 

椿ラボ京都は12月28日(水)まで営業しております。

定休日の27日(火)は臨時で営業致します

クリスマスプレゼントや帰省の手土産等お探しの方は、是非ご利用ください☆
 
12月29日(木)より2017年1月4日(水)まではお休みを頂戴致します

皆様方にはご不便をお掛けしますが

ご了承くださいますよう 何卒宜敷お願い申し上げます☆

 

 

繊研新聞で紹介してくださいました☆

 

今年創業25周年を迎えられたアルティザン&アーティスト様

「プロフェッショナルユースを多くの方に」をコンセプトに
機能・実用性とファッション性の高い製品を生産されています。 

 

フォトグラファーのカメラバッグ、
ヘア&メイクアップアーティスト御用達のツールケースなど
プロ仕様の製品を、時代に流されず国内生産されてきた企業です。

 

2004年よりメイドイン京都を謳って
京都品質であること、国産品であることの大切さを訴求しつつ
和にも洋にも馴染む独自のファブリック製品を作り続けてきたkoha*
"可憐で華麗な図案"と"ものづくりの姿勢"に共感いただき
今回のコラボレーションにお声をかけていただきました☆

 

 

仕上がった可愛い製品と販路などにつき
12月1日付の繊研新聞でも紹介してくださいました!


 いよいよ12月7日、日本橋三越本店での先行発売を皮切りに
12月26日より全国の百貨店にて発売されます。


ARTISAN&ARTISTファンの皆さまも
koha*ファンの皆さまも、お楽しみに♪
どうぞ宜敷お願い申し上げます〜(*^_^*)

 

TVオンエアのお知らせです☆

 

KBS京都で10月から始まった番組「おやかまっさん」。


月曜〜金曜まで毎日10:30〜12:00(再放送は15:30〜17:00)、
「おやかまっさん」=「お邪魔します!」される番組です。

 

毎週木曜日は女優の原日出子さんが
碁盤に目に彩られた京都の魅力を再発見すべく
じっくり町歩きされる「京さんぽ」コーナーがあります。

 

11月24日、12月1日、12月8日の11:00頃からオンエアの
「両替町通り」の町歩きで
三条両替町【文椿ビルヂング】の中の
京都ならではのお店として【椿ラボ京都】も取材してくださいました☆

 

 

koha*オリジナルファブリックに関して色々と質問してくださったので
スタッフと共に話しているところも映るかも知れません〜!
カットされていなければ・・・(笑)

 

お時間がございましたら、是非ご覧くださいませ♪