京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
『koha*の世界展vol.21』~新作布G.G.W.(庭神ワンダー)の発表会

 

本日10月20日(金)より10月30日(月)まで

椿ラボ京都にて開催の『koha*の世界展vol.21』が始まりました。

 

koha*オリジナルファブリック

この新作・G.G.W.(庭神ワンダー)で40作目。

日本に根付く植物を西洋の様式美で表現することを根幹に

2004年より発表し続けています。

 

G.G.W.を描いた幼少期の不思議な体験(というより記憶でしょうか)は

こちらのページをご覧くださいね。

http://blog1.koha-star.com/?eid=1421400

 

今日の発表に向けて、昨日スタッフとディスプレーを変えていましたが

既にその時に「あら、これ素敵ね。いただくわ」と旅立つ人気です♪

 

点描での表現や、わざと作った版ズレの妙味など

今までには無い実験的なことにも挑戦している図案です。

40柄描いてみて、まだまだ描き足りない題材や

試し切れていない表現方法があるもんだなぁと自分でもびっくり。

 

基本的にあまりペースを崩すことなく仕事するタイプですが

この分だと描き切れないものを抱えたまま虹の橋を渡りそうで(笑)

もうちょっとピッチ上げねば・・・と思っています。

あと100は描けそう・・・アカン・・・仙人になってしまうわ・・・

 

初日から沢山の方々の元へ新作が旅立っていってくれています。

嬉しいなー・・・

 

新作のイメージにピッタリのお花もありがとうございます(*^^*)

是非、ご覧くださいね。

がんばりまーっす☆

いよいよ20日から『koha*の世界展vol.21~新作布G.G.W.の発表会』

 

先週あたりから、通勤や小結との散歩で

どこからともなく漂う金木犀のやさしい香りに

癒されるな〜と鼻をひくつかせて歩いています。

 

昭和のトイレ芳香剤の香りと言えば、やはり金木犀がNo.1☆

いつからトイレの香りはラベンダーと石鹸の香りになったんかな?

いや、良い香りだったら別になんでもいいんだけど・・・(笑)

 

さて、いよいよ来週末20日(金)より30日(月)まで

三条烏丸西入ル北側の文椿(ふみつばき)ビルヂング1階の

『椿ラボ京都』にてkoha*オリジナルファブリック40作目となる

新作布『G.G.W ~庭神ワンダー』を発表致します。

 

初めての点描画は、ちゃんと立体感が出るように

陰影が正しく表現できるように・・・という気持ちよりは

描き込みたいからどんどん盛り上がって描く・・・

という点描High的な楽しさがありました(^^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

「にわがみ様かも知れへんわ・・・」母はそう言った。

 

春先だったのか秋口だったのかさえ想い出せない。

けれどメリヤス地に動物の絵がプリントされたパジャマに

母の手編みの臙脂色のカーディガンを羽織って

庭に面した掃き出し窓の際に幼い私は呆然と立ち尽くしていた。

 

安静にしていたおかげで高熱は引けて

だけど眠り過ぎたせいで、ぼぉとしていた。

 

夢か真か

未だにとらえどころの無い事件は、こんな状況下での”記憶”だ。

 

父は会社へ、姉はおそらく小学校にでも通っていたのだろう。

母は幼い妹を連れて、近所に買い物にでも出かけていたのか留守だった。

もう眠ることにも退屈していた私は

おひさまのふっくらした光を含んだカーテン越しに

隣の部屋の掃き出し窓がカラカラと祖母に開けられる音を聞いた。

窓のすぐ傍に設けられていた

盆栽や仙人掌の並んだ棚の手入れをしているのだと思った。

 

もうこれ以上寝られるはずもないと思っていたはずなのに

しばしウトウトしてハッと目覚めた時に

庭で何かが動く気配がして、窓に近づきカーテンをそっとずらした。

分厚いゴブラン織りの感触は今も憶えている。

 

立派な葉蘭と万年青の後に在った苔むした甲羅型の石が

低い呻き声を上げながらやおら立ち上がった。

少し背が高くなった石は

時折苔片や積層した泥片を剥がれ落としながら

ゆっくりと垣根の下を潜って地道へ消えていった。

 

一度目覚めたはずの夢の続きを見ているのだと思った。

思おうとしていたのかも知れない。

 

きっと夢だ、夢の中に居るのだと納得した矢先に母が帰って来た。

 

そして、私の話す一部始終を聞き終えて

「にわがみ様かも知れへんわ・・・」と呟いたのだ。

「もう、この家の子達は心配ないって、

次のおうちを探しに行かはったのと違うかなぁ。」

 

“庭神”にも”庭亀”にも聞き取れた。

 

色とりどりの花々に目を奪われて

普段は気に掛けることもなかった

地味な葉っぱの群れの影にあった石の跡を覗き込んだ。

確かに、何者かが居座っていたかのような

新しい凹みが残されていた気がする。

 

狐につままれたような、高熱のいたずらのような

その実、幾年か前にご近所の亀が逃げた事件があり

100%無い話では無いような白昼夢。

 

その奇妙な感覚ゆえに、子供心に”あまり口外してはならぬ”と

災いを回避すべく心の奥にしまっていたが

高校生くらいの時分に、一度、母に尋ねたことがある。

 

うーん・・・そんな事、在ったような無かったような。

それはどうか忘れたけど、うちの桜が秋に咲いた事も

○○さんとこの△△君が

初めてホームラン打たはった時には桜が黄色に咲いた事も

○○さんところのお婆ちゃんが亡くならはった時には

三毛猫が黒猫になった事もあったしなぁ。

 

などと、母の摩訶不思議な記憶エピソードは

私のちっぽけな白昼夢の更に上をいっており

人にはそれぞれ、夢か真かわからぬままの想い出。

の、ようなものが在って

畏れをなしたり、恥じ入ったり、

あるいは共感や心の支えとなったりして

ほの温かく包んでくれているのだろうかと思ったものだ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


輪郭が不鮮明な幼少期の想い出を

曖昧な点描画でいつか表現したいと思っていました。

幻の黄色い桜、万年青、八つ手、松葉牡丹、

砂漠の薔薇や吹上や千代田錦のような多肉植物、

金平糖のようなヒメツルソバが咲く傍らに

意志を持ったような石が転がる風景を描きました。

不思議の国の庭を、虫眼鏡片手に分け入って歩き回ってみてください。


c/#40  Purple rain
c/#05  Hazy winter

koha*の世界展vol.21のお知らせです☆

 

朝晩は涼やかな風が吹き

澄んだ虫の音が子守唄のように心地良い季節になりましたね。

個人的には色々思うところある、忘れ得ぬ夏になりました。

 

さてさて、前回から少々お時間をいただいての更新をお許しくださいね。

 

2004年にデビューしたkoha*オリジナルファブリック

14年目に入るこの秋に発表する新柄で40作目となります☆

 

10月20日(金)より10月30日(月)まで

三条烏丸西入ル(三条両替町北東角)

文椿ビルヂング一階奥の【椿ラボ京都】にて

koha*の世界展vol.21

新作布G.G.W.(庭神ワンダー)の発表会を開催致します。

 

まずはサクッとトップの案内状をご覧ください。

 

幼い日の白日夢の如く摩訶不思議な出来事を

曖昧な点描画で表現したザラッとした味わいの模様です。

夢か真かわからぬままの想い出は

時にほの温かくやさしく人を包んだり繋いだりしてくれるもの。

人恋しい秋にこそリリースしたかったこっくりと幻想的なファブリック。

不思議の国の庭を、虫眼鏡片手に分け入って歩き回ってみてください。

 

 

 

 

本日スタート☆ Go!5!!ISETAN koha*の期間限定ショップ

 

本日より、新宿伊勢丹本館5階にて

koha*のPOP UP STORE『Go!5!! ISETAN』がスタート致しました☆

 

↑こちらが『GICCA』模様側

 

伊勢丹先行販売のリバーシブルスカート

夏にピッタリの『GICCA』模様と

深まる秋までじっくり着こなせちゃう『秋七草』模様の両面仕立て♪

ウエストは引き締まって見える濃色の総ゴム仕上げで楽ラク(^^)

 

 

↑こちらが『秋七草』模様側

色味をリンクさせた肌ざわり抜群の国産ニットと合わせると

一筋縄ではいかないモダンな着こなしが簡単に出来上がります!

 

伊勢丹先行販売のプチスカーフも色とりどりに揃っております。

インテリア茶箱クラブ様との協業プロジェクト『Chabakoha*』も

新作共々賑やかに咲き揃っております・・・♪

 

是非ぜひ、お気に入りをゲットしてくださいね。

 

7月19日(水)ーーー7月31日(月)

伊勢丹新宿店5階 インテリア売場

 

※今回はPARKではなく、marimekkoのお隣です。

 

Go! 5!! ISETAN☆お次は東京でお逢いしましょう♪

 

昨夜、雨の降り始めのムンとした匂いを久しぶりに嗅ぎました。
田んぼの蛙もゲコゲコと大合唱。
どうか穏やかな梅雨空が続きますように・・・

 

さてさて☆
東京の皆さま、関東一円の皆々さま、随分お待たせ致しました〜!

この夏、二年ぶりに新宿伊勢丹さまへ伺います。
 
夏真っ盛りの7月19日(水)から7月31日(月)までの二週間、

伊勢丹新宿店5階・リビングフロアの インテリア売場に

koha*のPOP UP STOREが出現致します。

(今回はParkではなく、marimekkoの横です)
 
夏休みの旅行や帰省シーズンをひかえて

海に山に故郷に想いを馳せる季節。


大切な方への手土産や、移動中や旅先に便利なあれこれ、

一着で二通り楽しめる有能スカート

温度調整にもピッタリのカーディガンなどなど

このシーズンにあると嬉しいアイテムが揃いますよ♪

 


 
また伊勢丹先行発売の

新作リバーシブルスカートに、プチスカーフも初登場。

 

 

大阪・福岡でも大注目いただいた『Chabakoha*』の新作もお目見えします☆

只今、インテリア茶箱クラブ様がモリモリ制作中してくださっていますよ!


皆さまお誘い合わせの上、是非「Go! 5!! ISETAN☆」を合い言葉に

新宿伊勢丹5階までお越しくださいませ。

 

わたくしkoha*は7月26日(水)から7月31日(月)まで
伊勢丹本館5階の店頭にて皆さまのお越しをお待ちしておりまーす(*^_^*)
※2週間ずっと店頭に居ることが出来ず、申し訳ございません・・・
 
2017Mid Summer  koha* のPOP UP STORE@ISETAN
7月19日(水)より7月31日(月)まで
伊勢丹新宿店 本館5階 インテリア


椿ラボ京都のフェイスブックページも宜しくお願い致します☆

http://www.facebook.com/tsubaki.labo.kyoto/

 

 

 

 

『koha*の世界展vol.20〜新作布・美人姉妹の発表会』始まりました☆

 

『koha*の世界展vol.20
〜新作布・美人姉妹の発表会〜』を
三条烏丸西入る北側の文椿ビルヂング一階の椿ラボ京都にて
本日より、4月24日(月)まで開催致します。

 

デザインから捺染、お仕立まで京都品質のkoha*オリジナルファブリック。
39作目の美人姉妹(Beautiful Sisters)に描いた花は
“美女桜”とも呼ぶバーベナと”虞美人草”の異名も持つポピー。

 

萌葱色にピンクとオレンジの映える”ファビュラス・デイズ”と
目の醒めるような夏空の端っこの空色”サマー・シャドウ”の2色展開。

 

2004年から変わらぬ人気のクッションカバーをはじめ
京都ならではの傘として大人気の晴雨兼用傘や京扇子、
日替わりで使ってくださっている方も多いバッグやポーチなどを作りました。


今シーズンお披露目となる
インテリア茶箱クラブ様との新プロジェクト『Chabakoha*』も登場致します☆

 

そして、この美人姉妹。
可憐なルリカラクサ柄とのリバーシブル・プリントで
裏も表も主役級の万能スカートも作りました♪

 

 

2016AWより本格的に始まった"キルコハ(着るkoha*)"も夏素材に変身。
ファブリックのモチーフを刺繍したニット、
目の醒めるような新鮮な色合わせ、
和服の如く『柄×柄』の妙を愛でる着こなしは新鮮でいて永遠!
ニットは有機系デオドラント加工の綿なので汗カキさんにも心強い味方。

 

新柄では無いのですが、全国のきのこマニアさん垂涎の『えのきの浪』柄は
メンズ&ウィメンズの下駄と京扇子としても愛用いただけるよう整いました!

 

暮らしのさまざまなシーンで、koha*製品をお楽しみいただければ幸いです。


椿ラボ京都の通信販売サイトはございませんが
koha*shopをご利用くださいませ。
http://koha.shop-pro.jp/

 

『koha*の世界展vol.20〜新作布・美人姉妹の発表会〜』

 

ーKYOTOー
2017年4月14日(金)ー4月24(月)
京都市中京区三条烏丸西入ル(三条両替町通北東角) 文椿ビルヂング1階
【 椿ラボ京都 】
TEL:075-231-5858  11:00-20:00
毎週火曜定休 ※会期中も火曜定休日です。
http://tsubaki.amgrrow.com/

ーOSAKAー
2017年5月3日(水祝)ー5月9日(火)
大阪市北区 阪急うめだ本店7階 リビングフロア
【 手仕事ギャラリー 】

 

『koha*の世界展vol.20』は京都と大阪で開催いたします☆

デザインから捺染、お仕立まで京都品質☆

日本に根付く植物を、西洋の様式美で表現する
世にも美しい布、koha*オリジナルファブリック
四季の移ろいを尊ぶ、日本や京都の心意気を大切に
日々の出来事や機微を掬いとり瑞々しく表現しています。

13年目を迎えた昨秋には、インテリア&ファッション雑貨のみならず
ご要望の多かった洋服にもなり

毎日お楽しみ頂けるよう、ちょっぴり進化しました。

 


ファブリックのモチーフを刺繍したニット、
目の醒めるような色合わせ、
まるで和服のように『柄×柄』の妙を愛でる着こなしは新鮮でいて永遠!

 

3月28日(火)まで、阪急うめだ本店7階で展開中の
インテリア茶箱クラブ様との

Chabakoha*(チャバコハ)」も始動し益々パワーアップ♪

 

 

39作目となる、2017年SSの新作布は”美人姉妹~Beautiful sisters”。
“美女桜”と呼ばれるバーベナと

”虞美人草”の異名を持つポピーが朗らかに微笑みます。


初登場のあっと驚くリバーシブル・プリントは
裏も表も主演級の万能スカートになってリリースいたします☆

 

好評のニットも有機系デオドラント加工の綿で編み立てた春夏仕様。
リビング用品から傘やお扇子などのファッション小物、
アパレルまでを網羅したkoha*の世界は
以下のスケジュールでお楽しみいただけます。
どうぞ、お楽しみに・・・・・☆☆☆☆☆

*————————————————————————*

2017年4月14日(金)ー4月24(月)
京都市中京区三条烏丸西入ル(三条両替町通北東角)
文椿ビルヂング1階 【 椿ラボ京都 】※会期中も火曜定休日です。

*――――――――――――――――――――――――*

2017年5月3日(水祝)ー5月9日(火)
大阪市北区 阪急うめだ本店7階 リビングフロア
【 手仕事ギャラリー 】

*――――――――――――――――――――――――*

2017 SPRING&SUMMERのお知らせです☆

 

2月14日まで、大阪ミナミの高島屋大阪店にて開催しておりました
『koha*の期間限定ショップ』は、おかげさまで無事に終了致しました。
お越しくださった皆さま、開催&運営にご協力下さった皆さまも
本当にありがとうございました。
初の百貨店販売にあたったスタッフF本も逞しくなって戻って参りました☆

 

さてさて、すっかり陽が長くなった今日この頃。
体はまだ寒さにキュッと縮こまっているけれど
心にはもう新しい季節が芽吹き始めていませんか?

 

私はね・・・芽吹いておりますよ(笑)

 

2004年よりmade in Kyotoであることの大切さを謳って
京都品質を探り続けているkoha*オリジナルファブリック


38作目の「ふたりで茶、茶、茶!~Tea for two」
アルティザン&アーティスト様とのコラボ商品として販売中ですが
39作目の「美人姉妹~Beautiful sisters」を、この春発表致します。

美女桜と呼ばれるバーベナと、虞美人草の異名を持つポピー。
ふたりの美女が朗らかに微笑む、京都ならではのテキスタイルで
皆さまの暮らしを軽やかに彩って頂ければ幸いです。

 

まずは3月14日(水)から3月28日(火)まで
大阪の阪急うめだ本店7階・リビングフロアにて
インテリア茶箱クラブ様とのコラボブランド

『Chabakoha*(チャバコハ)』として
皆さまにご覧いただきます。


koha*オリジナルファブリックを纏った美しい茶箱の他、
木地のままの”素茶箱”も並びます。

 

防湿・防虫・防臭効果に優れる、日本が誇る茶箱を
イマドキの暮らしに映える逸品として刷新されたインテリア茶箱。
『Chabakoha*』と一緒に
豊かな日本のお茶文化に触れていただければ嬉しいでっす♪

 

この会期中は通常展開のバッグ・傘や衣類等は並びません。

『Chabakoha*』をお楽しみくださいね☆

 

 

高島屋大阪店『期間限定koha*ショップ』OPEN☆

 

本日2月8日(水)より2月14日(火)まで
難波の高島屋大阪店7階にて

『koha*の期間限定ショップ』を開催しております☆

 

高島屋の同じフロアでは、
年に一度のショコラの祭典『アムール・デュ・ショコラ』真っ直中
一番のお気に入りチョコを目掛けて、美味しいもの好きな方々が
7階に溢れかえっておられます〜(笑)

 

そんな熱気に包まれて、今回は
春めくkoha*商品をたくさん集めて
弊社スタッフF本が、店頭で皆さまをお出迎えしております〜!

 

 

昨日夕方からF本と準備のために難波に向かい
腹が減っては戦は出来ぬとばかりに「晩ご飯何食べたい?」と尋ねると
「そうですねー・・・洋食!今日は洋食が食べたいです☆」と、キッパリ(笑)
でね、二人でこの一週間の健闘を誓い、カツカレー食べましたの。
受験かっ?!試合かっ?!選挙かっ?!(笑)

 

F本から現場の写真が届き次第、

koha*ブログと椿ラボ京都ブログでアップ致しますね♪

 

『koha*の期間限定ショップ』絶賛営業中。

是非、高島屋大阪店7階のにお立ち寄りくださいませ☆


『椿ラボ京都』も、もちろん、はんなり営業中です〜

 

わたくし、koha*は2月14日(火)の午後より、高島屋店頭におります。
大阪巡りの途中に、ワクワクと会いに来てくださいね〜U^人^U

 

koha*12周年『koha*の世界展vol.19』始まりました☆

 

本日より、三条烏丸の椿ラボ京都にて
koha*オリジナルファブリック12周年
『エトひとまわりのエトセトラ』
〜新作布・山*村*紅*葉(シャンソンもみじ)〜の発表会が始まりました。

贈っていただいた美しいお花に囲まれて、スタッフも私もニコニコ幸せ☆

皆さま、ありがとうございます♪

 


 
2004年の立ち上げから13年目の今秋
リクエストの多かった"着られるkohaファブリック*"。
最低限にして最高に楽しめるスタイリングを叶えるアイテムを揃えました。


koha*オリジナルファブリックを使ったボトムは
ゴム使いのウエストが楽ちんなタックスカートだけ。
ウエストは楽なんだけど、規則的にタックをたたんでいるので
ギャザーを寄せたスカートより、きちんと感が出せるところがポイント高し。
一番太くなっている"ふくらはぎが隠れる"嬉しいスカート丈です(笑)

 


賑やかトップスは、程良いフィット感のウール100%のニットで作りました♪
ファブリックのモチーフを、例えば動物ならば毛並みにそった立体感で
花柄であれば、花びらを描く際の筆致をなぞらえた精巧さで
リアルに表現した技アリの刺繍が光る国産ニットです。

 

 


単一方向の平面的な機械刺繍とは一線を画した、レリーフのような美しさ。
麗しい松虫草モチーフと、こっそり愛らしいリスとウサギのモチーフ☆
アンサンブルでも単品でも自在に楽しんでくださいね♪

 

そして「みんな大好き!」のボーダーも作りました。
永遠の定番のボーダートップスも、定番中の定番だからこそ、素材と配色が命。
どのボトムやカーディガンと合わせても、ちゃんと可愛いように吟味しました☆
 
花柄に縞模様を合わせる、柄×柄のコーディネイトや
モチーフの一部をリンクさせる小ワザや
全く違うモチーフでありつつ、色合わせは完璧という捻りワザ。
それは洋服でありながら、和服の楽しみを彷彿とさせるスタイリング。


日常着ならではの心地良さと、お出掛けにも耐えうる端正な面持ち。
コートの中にも着られる万能ニットは、今から春先まで活躍します。

 

また、新作ファブリックのカット販売も本日よりスタート致しました☆


職人技の光る晴雨兼用傘や
バッグ、ポーチなどの製品と合わせて、こちらもご覧くださいね。

 

そうそう試着室が、ちょっと面白い事になっています(笑)
これも体験してくださいね〜!


 
『koha*の世界展vol.19』

koha*12周年『エトひとまわりのエトセトラ』

〜新作布・山*村*紅*葉(シャンソンもみじ Chanson,mon missive)〜の発表会

 

2016年10月7日(金)-10月17日(月)
(会期中も火曜日はお休みを頂戴いたします)
 
椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)
TEL:075-231-5858 11:00-20:00 毎週火曜定休

 
和にも洋にも馴染むmade in Kyotoのコットン生地。
可愛いテキスタイルで差をつけるならkoha*オリジナルファブリック