京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
『koha*の世界展vol.27』終了致しました☆

 

おかげさまをもちまして

『koha*の世界展vol.27』を恙無く終えることが出来ました。

お越しくださった皆様、お買い物してくださった皆様、

本当にありがとうございました(*^-^*)

 

実店舗での発表会終了後、出来るだけ早くweb shopのkoha*shopでも

お求めいただけるよう準備を整えておりましたが

嬉しい悲鳴でデイリーバッグが完売してしまい

只今、追加生産中です〜☆

嬉しや〜、ありがたや〜・・・

 

一足早く、ファブリック2種類とクッションカバーだけは

22日にはお求めいただけるようにしますねっ!!

 

今日は定休日。

我が家の小さな庭の朝一番のお客様は雀。

その次はヒヨドリ。

ヒヨドリは7時ごろの朝ごはんの他に、10時頃のちょこっと休憩に

ハナミズキの赤い実を啄みにやって来ます。

 

鳥達が遊びに来ると「ほら、お客様ですよ!」と小結が知らせてくれます。

 

 

「鳥さんも オヤツを食べてるから すびちゃんにもくださいよ」

きっとそう言ってるに違いない(笑)

 

この一週間でグッと冷え込みが強くなって空気の切れ味が変わったなf(^ ^;

 

相変わらず元気なのはキバナコスモス。

黄花に限らず、コスモスって儚げなのに

本当に花時が長くて、その生命力に惚れ惚れしちゃう。

 

 

小紫の実も愛らしく、秋らしく☆

 

 

蓼も真っ盛り。

 

美味しいものをいっぱい食べて、この季節を楽しもうと思います〜!

 

  

 

 

 

MIyuki Sakai2021カレンダー原画展☆

 

9月がマッハで過ぎていきます☆

毎年こんなにバタバタしてたかなぁ? してたな、きっとf(^ ^;)

 

椿ラボ京都では「さか井美ゆき2021カレンダー原画展」絶賛開催中です☆

直線縫いの工業用ミシンで描くように縫うイラストが

日本だけでなく欧米でも人気のさか井美ゆきさん。

弊社にて制作・販売させていただいておりますカレンダーも10年を迎えました。

今年は世界各地の「お茶の時間」をテーマに

季節感溢れる色とりどり&文化とりどりの

美味しい香りが漂って来そうな12点を仕上げてくださいました♪

 

 

いつもながら、瑞々しい果実や焼き菓子の香りや

ほっこりとするお茶の味わいまで想像できそうな渾身の12作品が揃います。

 

雑誌や広告など、普段は画像や印刷物として見ることの多い作品の

原画を御覧いただけるチャンスです☆

原画展の会期は10月5日(月)まで。

是非、ご高覧いただきたく思いま〜す(^-^)/

 

※大事なこと書くの忘れてた!!9月30日追記

『2021Miyuki Sakai Calendar』も好評発売中です。

新作ポストカードと原画展中しかお求めいただけない小作品もありますよ☆

合わせてお楽しみくださいね♪

 

そして、オマケの小結。

 

天高く犬肥ゆる秋☆

先週は鳴門金時三昧。今週は梨かな?

小結!美味しいもの食べて、ご機嫌な毎日にしようね♪

 

 

 

 

 

秋の新作発表に向けて☆

 

昨日は久しぶりに夕立が降りました。

カラッカラでジリッジリの真夏日続きの京都に

激しいながらも「これは"慈雨"なんじゃないかな?」と思えた雨でした。

 

おかげで夜の散歩も涼しく

タイマーかけた冷房が切れても、朝までぐっすり眠れました。

ちょこっとしたことだけど、し・あ・わ・せ(*^-^*)

 

気がつけば、もうすぐ8月も終わり。

今年は動きが少なくて単調な毎日だったはずなのに

何ともう、三分の二が過ぎようとしているとは・・・!!

 

仕事に関しては、お盆明けから一気に新しい動きが加速しています。

しばやくストップしていた沢山の仕事が回り出してるのを実感☆

そして"久しぶりに"っていうより

"ひっっっっっさしぶりに"(笑)納品書とか請求書を作成しました(笑、笑)

ささやかながら、経済が回り始めてる実感を噛みしめておりますの(爆)

いやぁ・・・ありがたいことよのぅ。

 

そして秋の新作布のマス見本も、もうすぐ仕上がってくる頃…

koha*オリジナルファブリックの新作発表は

10月10日からの予定です☆

 

今回の新作も超絶可愛くてカッコよくて、大好き☆

はい、また自分で言いましたわ!(笑)

詳細の発表は9月初旬となりますので、どうぞお楽しみに♪

 

最後の写真は、食欲の秋を心待ちにしている

我が家のお嬢、こむすびです。

お芋さん、栗、梨に柿・・・

秋には秋の大好物がいっぱいだもんね〜

楽しい夏は過ぎていくけど、秋はもっと楽しもうね(^-^)

 

皆さまも、どうぞ元気に秋を迎えてくださいねっ!!

 

 

 

 

幕開け☆

 

昨夜は、これから新しい人生を歩むお二方とご飯会 @料理屋・自在さん

ほっこりと微笑ましい若い二人に

あたたかな時間をもらいました(*^_^*)

次なる章の幕開け。

これからは、二人で積み重ねて築き上げてくださいね(^_-)-☆

 

いっぱい話して盛り上がったので、お料理の写真は先々週に伺った際のもの^_^;


 

お二人さん、自在さん☆

楽しくて美味しい ひと時、ありがとうございました☆

 

さてさて、もう一つの幕開けは、文椿ビルヂング(笑)

3月から足場囲いが始まり、新型コロナで4月5月は中断だった

大正時代の木造洋館部分の屋根改修工事が完了し

今週末に足場が解体されて、久しぶりの顔出し☆

 

 

スッキリ☆

覆いに囲われている状態の時は

「お店に行こうと探しているのですがビルの場所がわかりません・・・」という

お電話をいただく事もあり、ご迷惑をおかけしてしまいました<(_ _)>

これできっと見つけていただき易くなったんじゃないかと思います〜!

 

色んな事が停滞したり、後戻りしたりもしているけど

次のステップにちゃんと進んでるなぁー!と感じる瞬間も

目を凝らしたり深呼吸すると、意外に沢山ありますよね。

 

大きな波に身を任せつつ、身体も心も鍛えてがんばりましょ〜っ!

 

****【椿ラボ京都 夏期休業のお知らせ】****

 

誠に勝手ながら、椿ラボ京都は

8月13日(木)〜8月17日(月)迄

夏期休業とさせて頂きます。

※8月11日、8月18日も火曜定休日の為、休業とさせていただきます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

上記、休業中はネットショップの配送業務も停止致します。

8月19日以降の出荷とさせていただきますので

ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い申し上げます。

 

お盆休みに京都に寄れたら…と思ってくださっている皆様!

もしお休みが合わなかったら、本当に申し訳ありませぬm(_ _)m

おっ!今年はタイミング合うじゃない♪と思ってくださった方は

存分に楽しんでご覧頂ければ嬉しいです。

 

 

*************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

※店舗での感染防止対策に関しましてはこちらの記事をご覧くださいませ。

 

椿ラボ京都SNSアカウントも宜しくお願い致します。

↓↓↓↓

Instagram@tsubaki_labo_kyoto facebook

京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夏は来ぬ☆

 

「このまま8月に突入してしまうぞー!」

と焦っていたら7月の最後に、帳尻合わせのように

長かった梅雨が明けて、ちょっとホッとしています〜

 

"暑中お見舞い"感を味わうことなく

いきなり立秋を迎えるという不粋な事が無くて良かった(*^-^*)

 

世にも物々しい夏になっちゃいましたが

皆に等しく一度きりしかない今年の夏を、注意深〜く楽しみたいもの。

 

 

長かった自粛や移動制限で

進みかけのプロジェクトが棚上げとか立ち消えとか

今年はまだ、お伊勢さん参りが出来てないなぁとか(これ、我が家 ^^;)

結婚式も挙げられないままとか、帰省見送りとかお墓参りにも行けてないとか

多分みんな公私共に色々足踏み状態だけど

ちゃんと当たり前に季節が巡ってくれて、それだけでも何だか嬉しい…

 

細心の注意を払いながら、いっぱい笑おう〜!って思います☆

 

****【椿ラボ京都 夏期休業のお知らせ】****

 

誠に勝手ながら、椿ラボ京都は

8月13日(木)〜8月17日(月)迄

夏期休業とさせて頂きます。

※8月11日、8月18日も火曜定休日の為、休業とさせていただきます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

上記、休業中はネットショップの配送業務も停止致します。

8月19日以降の出荷とさせていただきますので

ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い申し上げます。

 

お盆休みに京都に寄れたら…と思ってくださっている皆様!

もしお休みが合わなかったら、本当に申し訳ありませぬm(_ _)m

おっ!今年はタイミング合うじゃない♪と思ってくださった方は

存分に楽しんでご覧頂ければ嬉しいです。

 

 

*************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

※店舗での感染防止対策に関しましてはこちらの記事をご覧くださいませ。

 

椿ラボ京都SNSアカウントも宜しくお願い致します。

↓↓↓↓

Instagram@tsubaki_labo_kyoto facebook

京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック♪

 

 

 

 

 

雨粒コロコロ♪いっぱい入るバッグです☆

 

7月1日から殆どのお店でレジ袋有料化になって

「おおっ?こういうお店もそうなのか・・・」と

わかっちゃいるけど戸惑う事も多々あります〜。

もちろん、出来る事からみんなで取り組んでいく姿勢は大切だし

そのことに関して異論はありません。

 

衛生面を考えると、毎回新しい袋に入れて渡してもらえるのは

(マイバッグを毎日洗濯して使うのも大変だし)毎日使い回している

マイバッグよりは理に適っている気もするし便利ではありました。

 

とりわけ、コロナの第一波の際に

日本はある程度拡大を抑えられたのは

医療に携わってくださっている方々の不断の努力が

一番の要だったのは言わずもがな。

その上で、一般人の公衆衛生観念や

社会の中での想像力や自制心が高かった事も

本当に大きな要因だったろうし

その都度、清潔なレジ袋で持って帰れる点や

個々の陳列商品も(過剰包装と他国から揶揄されることも多かったけど)

工場や加工場から完全個包装で流通するものが多い点が

良いように作用したこともあったはず・・・。

 

それに雨の日のお買い物では

紙袋の上に雨よけのポリ袋を重ねてくれるお店も多いので

多面的に考えると本当に正しい取り決めなのかどうか

疑問に思う点もあるけれど、どうなのかな・・・?

 

元々、レジ袋に使われている原料は

私が小学生くらいの時には、石油コンビナートから

もくもくと排出されていた(使い切れず大気中に捨てられていた)黒煙の部分で

精製技術の発達に伴い余すところなく使えるようになったってことを

90年代だか2000年代だかに聞いていたので

技術者とか、社会的責任を持ってそれに挑んだ企業とかの

努力と志の賜物と思っていたから、何となく残念な気持もあります。

もちろん生分解性プラスチックの方がより安全ですけど☆

 

我が家は犬の散歩のウンP拾いとして使ったり

各部屋のゴミ箱の中袋としてレジ袋を再活用していたので

レジ袋として家に持ち帰って、即ゴミとして処理する物でなく

生活の中で結構使い込ませてもらってました。

こういう家庭も多かったのではないのかな・・・

 

大きく考えると、勿論、海洋プラスチック汚染なんかは

もう絶対にアカンことだし、改善策は急務だと思います。

 

ただ、ペットボトルとかプラゴミが世界中の海に放出されて

海洋生物や生態系に大迷惑な事と

それらを日常で生産したり使用したりする事を

短絡的につなげるのも危険だなぁとも思ってしまいます。

 

あの殆どは、処理代を貰ったにも拘わらず、処理せずに

海洋に大規模不法投棄し続けてきた国があることや

そういった業者の責任が直接的な原因なのに

そこをきちんと報道とか究明せずに話がすり替えられてる気がして

私の中の野性のアラームが鳴っちゃうんだわ(笑)

もちろん使用せずにすむように努力することが大切というのも

すごーくわかるのですけど。

 

話はちょっと変わりますが

京都市の指定ゴミ袋も日本製にして欲しいなぁ・・・とずっと思っています。

そうすると値段は上がるだろうけど

輸送コストや関税を考えたり、プロダクトマイレージ問題、

国内の工場が潤うことを考えると

その方が断然、地球にも日本にもやさしいのではないのかしらん?

 

何事にも一般人にはわからない諸事情や駆け引きがあるんだろうなぁ。

一気に変えることは出来ないけど

ちょっとずつ良い方向へ…というのが大事なんでしょうね。

私も斯くの如くありたいと思います(*^-^*)

 

さてエコバッグと呼んでいただくことが多くて

『エコバッグ』という呼称にしていますが

koha*の晴雨兼用傘と同じ生地で仕上げたバッグ

通勤やお出掛け、旅行のお供に使って頂くことが多い人気の品です♪

 

ラミネート加工より薄くて軽くて柔らかなので小さく畳めるし

傘用に防撥水加工した生地なので薄さの割にテンションがかかっても

結構耐えてくれる丈夫さも頼もしいのです☆

もちろん雨粒もコロコロ弾いてくれますよ。

 

毎シーズン新柄を揃えてくださっているお客様もたくさん!!

一番の強者ファンの方は、このバッグだけで

季節やその日の洋服に合わせて

多分、15、6種類は使い分けてくださっています\(^O^)/

とても嬉しいっ!

 

機能的なお役立ちアイテムですが

それより何より美しいから気分があがっちゃう☆

 

だから是非、使ってみてください♪

 

2004年デビュー。"made in KYOTO"の世にも美しい布と言えば

koha*オリジナルファブリック

 

****【椿ラボ京都 夏期休業のお知らせ】****

 

誠に勝手ながら、椿ラボ京都

8月13日(木)〜8月17日(月)まで夏休みを頂戴致します。

 

8月11日、8月18日(火)も定休日の為、休業となります。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

*************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

 

 

 

 

 

 

椿ラボ京都、夏休みと秋イチ催事のお知らせ☆

 

梅雨の晴れ間がこんなに嬉しいとは!!

山盛りの洗濯も嬉しそうにはためいてます☆

やっぱり夏はこうでなくちゃ。と言いつつ、週末は雨みたいですけど(^ ^;

 

椿ラボ京都は下記日程で夏休みを頂戴致します。

 

8月13日(木)-----17日(月)  夏期休業

※8月11日(火)と18日(火)はそれぞれ通常の火曜定休日となっております。

 

皆様方にはご不便をおかけしてしまいますが

ご了承くださいますようお願い申し上げます<(_ _)>

 

小結といっぱい遊んで

しっかりお休みをいただいて英気を養いたいと思います・・・♪

8月19日からは通常営業に戻ります。

 

9月10日からは、ファンの方垂涎の『さか井美ゆき』カレンダー販売開始

 

9月25日(金)から10月5日(月)は

『さか井美ゆきカレンダー原画展』を開催致します

 

お出掛けが難しい時期はまだ続きそうですが

季節の花や果実、ごちそうが溢れる

ささやかな幸せ時間を、カレンダー越しに味わっていただければ幸いです☆

 

本当なら今日は祗園祭の宵山。

山も鉾も建っていない町景色はちょっと寂しいけれど

疫病を鎮めて打ち勝つ気持ちは

一人一人の心の中にしっかり息づいてるはず・・・

負けないよ〜〜〜っ!!

 

 

 

そぉ〜ろり、そろ〜りと動き出す☆

例年だと鉾立も終わり

今日・明日で鉾町の方々が曳初めされ

おお・・・京都も夏本番だなぁ・・・と実感する時期。

 

今年は山鉾巡行も神輿渡御も中止になったけど

それでも四条通を彩る提灯やお囃子のBGMに郷愁を掻き立てられ

市内各所で展示されているミニチュアの山鉾にほっこりします。

 

来年は、こんな重くて苦い夏さえも懐かしく想い出せるくらい

日本中、世界中が元気になってくれていると良いな・・・

 

先月、2004年からずっとお願いしている染色会社さんに

プリント発注して納期確認したところ

「うちはもう始めてるんですけど、整理加工屋さんがまだ休んでいて…」

と、製造現場が本格稼働していない感じの事をおっしゃってました。

 

暫く操業停止していたんだから、みんな危な気無いペースから

徐々に勢いつけていきますよね。

そりゃそーだ!

 

今月に入って、ちゃんと回り出してるかな?

そうだといいな☆ そうであってくれ☆

 

かく言う我が社もお店は通常営業に戻ってはいるものの

勿論、コロナ以前と同じとは言えない状態 f(^ ^;)

 

とにかく春の新作発表で作り込んだ沢山の製品が

ある程度旅立ってくれないと、次の製品は仕込めません〜

このまま、じわじわと企業体力が消耗してお陀仏なのかしらん?と

恐怖におののきました。久々・・・というか

ここまで深刻なのはお店を持ってから初めてですね。

 

こういう時こそ平常心♪出来る事からコツコツと。を合い言葉(笑)に

スタッフとSNSを駆使して何とか凌いでいます(^ ^)

 

お出掛けするのが大変な時期でも

koha*製品を目掛けて来てくださるお客様に

激励と元気と歓喜を頂き

少しずつ製品が旅立ち・・・・・

昨日、そこそこな生産量を縫製工場さんに依頼出来ました〜っ\(^0^)/

 

製品が売れるのもとっても嬉しいし

製品を発注できるのもやっぱり嬉しい。

ゆっくりだけど、本当にちょっとずつでしかないけれど

この当たり前のループが途切れないように

小さな小さな会社だけど、がんばんなきゃって思います☆

 

お店を閉めていた時間に、山のように描き溜めた図案も

いつの日か発表できるように。

厳しい時代だけど、やり甲斐のある時代なのかもと思い直して

慎重かつ大胆に、守って護って攻めなくちゃ。

 

そうですよ! か〜さん。と小結が励ましてくれてる気がする・・・

 

いや・・・気のせいかも(爆)

 

小結のつぶらな瞳の笑顔に癒されながら

秋の新作発表に向けてがんばりますね☆

どうか、楽しみにしていてくださいねーっ!!

 

 

水無月のつぶやき☆

 

6月も残すところあと少し。

お出かけできないまま、急に暑さを迎えて体調を整えるのが難しい感じ。

 

我が家の小結も、2,3日お腹の調子が悪く

朝食抜きの後

消化が良いようにフードを細かく砕き対処していたら何とか功を奏した様子。

ふぅ・・・良かった・・・!

↑ ↑ ↑ 絶食中の小結(笑)

修行僧のような面持ちで、悟りを開いてくれるかと思いきや

より一層、食の領域の煩悩が満ち満ちたようですわ(^0^;)

ま、元気が一番☆

 

都道府県を跨ぐ移動もOKになったので

さまざまな分野のビジネスが動き出してきた実感はあります。

いただいているお話しの何割が実現するかは未知数だけど

声を掛けてもらえてるだけでも嬉しいしありがたいことだなぁと

つくづく、しみじみ思います(*^_^*)

半年後、1年後、やったぁ〜!!と喜んでいられるようにがんばろ〜っと。

 

 

めずらしい色の紫陽花をパチリ☆

紫陽花ひとつとっても、世界中から色んな種類が届く時代になりましたね。

キャベツかと見紛うほどの大きさのも増えたな・・・(笑)

 

自分自身の好みもどんどん変わるもんだなぁとも思います。

小さい頃は、ガクアジサイが"何となく寂しくて"苦手だったけど

今は"いいわぁ〜この風情"とか思ってしまうし。

 

 

今年の7月の京都は

例年のように祇園祭の賑やかさは見られなくて淋しいなぁと思いつつ

厄除けちまきだけは、友達にお願いしました☆

 

ちょっと一息つきつつあるこの間に

第二波に向けての衛生用品の備蓄なんかも心がけ

自分の免疫力も強化し(出来るかな?!)

いつもと違う7月を、ちゃんと深〜く味わおうと思っています(*^_^*)

 

それでは良い週末を♪

 

 

 

 

 

 

嬉しいこと色々☆

 

 

長かった巣ごもり生活の夜明けが嬉しくありがたい☆

 

だからとてフルスロットルのお出かけ三昧というのは危険だし

感染予防第一の"新たなる生活様式"で過ごす事には変わりないけど

凝り固まりがちだった心が、少しほぐれる気がします(*^_^*)

 

慎重に、バランスを取りながら暮らしていかなくちゃと深呼吸。

 

 

政府の要請からはひと月半だったけど

それ以前から

恐怖心を煽ってばかり(T_T)の多くの報道に

日本人ならではの用心深さも手伝って

ありとあらゆる物事が停滞していた四ヶ月ほど。

失ったもの、逃したものも、とてつもなく多かったけれど

気づけたもの、取り戻せたものなんかも沢山あるなぁとしみじみ。

 

* * * * * * *

 

世界の工場が操業停止になったことで、何てったって空気がきれい☆

 

我が家は、夜空を見ながらお散歩に出かけるのですが

もうね、2月くらいから天然プラネタリウムと呼べるほど

視力が弱い私でも視認出来る星の多いこと、多いこと!

昼間の青空もキリッと澄んだブルーだなぁとは感じるけど

夜空ほど雄弁に、空気中の塵芥の無さを物語るものでもない感じ。

「こんなにキレイに沢山の星が見えるのは久しぶりやなぁ」と

裸眼で天体観測しながらの散歩も楽しいものです☆

 

今年はPM2,5はじめ窒素酸化物全般も絶対少ないぞ!と

私の中の野性が喜んでます(笑)

きっと日本だけと違って、世界中の空(大気圏?)がそれなりに

蘇ってくれているんだろうなぁ。

そういう意味では、生態系のボーナス期やったんかもな・・・って。

 

* * * * * * *

 

巣ごもり生活が長引き"時間だけはたっぷりあるぞ"状態になり

懐かし〜い人達からも連絡がありました。

 

とりあえず、元気で、ちゃんと生きているなら嬉しい。

昔抱えていた過ちや困難が解決しているなら良かったぁっ!て思う。

漠然と抱いていた夢が叶っているなら尚のこと嬉しい。

それがちゃんと社会に役立っているなら更に更に嬉しい。

そして次世代に伝えられているなら殊更に嬉しい。

私もそうありたい

何とか生き続けて、また笑顔で会いましょう〜(^_^)v

 

淡々とし過ぎた感想のようですが・・・

これがすべてのような気がします☆ 

 

* * * * * * *

 

こういう、ほにょほにょ〜とした事以外にも

もっとダイレクトに嬉しいことも☆

 

インテリア茶箱クラブさんとの協業『Chabakoha*(チャバコハ)』。

koha*オリジナルファブリック極楽浄土』『How many faces?

で仕立ててくださったスツール(1枚目の画像)や

ラグジュアリーミニ茶箱(2枚目の画像)が

「オンラインストアで売れました〜♪」と連絡くださいました。

 

売れるって嬉しい!

売れると、また次が作れるって事だから。

"嬉る"って書きたいくらい(笑)

 

まだまだ働ける。

何とか生き延びてる。

嬉しい。がんばろっ!!