京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
koha*12th Anniversary,「繊研新聞」さまに掲載して頂きました☆

 

9月21日(水)より9月27日(火)まで

阪急うめだ本店・7階の手仕事ギャラリーにて開催致しました

「koha*の世界展vol.19~新作布"シャンソンもみじ"発表会」。

秋ならではの気まぐれな雨続きの一週間でしたが

たくさんの皆さまにご来店いただきありがとうございました☆

 

初めて発表した繊細な刺繍の美しい国産ニットや

koha*オリジナルファブリックのスカートも

試着してくださった方々のニッコニコの笑顔を残して

たくさん旅立ってくれました(*^_^*)

街角で、koha*の服を来てくださっている方を見かけたら

嬉し泣きして踊り出しそう〜(笑)

そんな私を見かけたら、どうか目を合わさずそっと通り過ぎてくださいね。

 

さてさて、時差がございますが・・・

koha*オリジナルファブリック・12周年記念で始動する"着るkoha*"。

ウェアや新柄ファブリック『山*村*紅*葉 

(シャンソンもみじ~Chanson,mon missive)』に関するあれこれを

日本で唯一のファッションビジネス専門紙「繊研新聞」さまより

20日付の紙面にてご紹介頂きました。

 

こうしてファッションに精通する方々の目に留まり

取材を続けて頂けるのは大変嬉しくありがたい事。

今後も変わらぬものづくりの姿勢と審美眼をもって、皆さまに

本当に佳きもの、美しきものをお届けしてゆく所存です。

 

-----------------------------------

【大阪】2016年9月21日(水)-9月27日(火)

阪急うめだ本店 7階 手仕事ギャラリー

OPEN   10:00-20:00(金・土曜日は21:00まで)

 

新柄ファブリック

『山*村*紅*葉  (シャンソンもみじ~Chanson,mon missive)』と

新たな試みであるkoha*の国産ニット、スカートは

阪急うめだ本店にて販売中です。ふっくらとした

肌心地抜群のニットに、秋を鮮やかに彩る豪華絢爛な新柄。

ぜひ、店頭でお手にとってご覧くださいませ。

↑ ↑ ↑ ↑ ↑

終了致しました。ありがとうございました☆

-----------------------------------

【京都】2016年10月7日(金)-10月17日(月)

Arts&Products  椿ラボ京都

 

三条烏丸西入る北側 文椿ビルヂング1階

TEL/FAX075-231-5858

OPEN  11:00-20:00      毎週火曜定休

 

本拠地、椿ラボ京都では
koha*オリジナルファブリックのカット販売も1mから承ります。

もちろん、ニット&スカートのコレクションもございます。
用途に応じた各種バッグや晴雨兼用傘も、展開商品は全種揃っております。
是非、ご来店くださいませ。

 

 

いよいよ21日(水)から☆ koha*12周年『干支ひとまわりのエトセトラ』

 

阪急うめだ本店・7階『手仕事ギャラリー』にて
koha*オリジナルファブリック12周年記念、
『干支ひとまわりのエトセトラ』と銘打った
koha*の新作ファブリック発表と、美しく着心地の良い洋服の
期間限定ショップが始まります。

 

新作布『山*村*紅*葉(シャンソンもみじ)』の詳細は、こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://blog1.koha-star.com/?eid=1421295

 

 

 

"着られるkoha*"のSmall Collection詳細は、こちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://blog1.koha-star.com/?eid=1421296

 

 

 

ほとんど同じ会期で、阪急うめだ本店・10階にて
『インテリア茶箱』さまの期間限定ショップも開催されています。
昨春より御縁をいただき東京・名古屋・大阪等々
koha*の布を使った沢山の作品を制作&販売してくださっています☆

 

 

(↑Interior Chabako Club さま作品一例です ☆)

 

併せてお楽しみくださいね!

すびちゃん、元気ですよ☆

 

全国 ひゃくまんにん(笑)の すびちゃんファンのみなさま。

 

小結 すびすび すびちゃんです。

 

いっぱい 雨が降りますね。

 

くもって じめじめですね。

 

 

そんな時は ヘソ天で リラックス ですよ。

 

お空に向かって たくさん 笑いますよ。

 

お空も ほんとは 笑いたいんだって。

 

 

 

すびちゃん てるてる坊主は 作れませんね。

 

てるてるスマイル 贈りますね。

 

じゃあまたね、 ばいばい。

koha*の世界展vol.19、洋服のはなし☆

 

今日も涼しい朝です。
残暑バテだった体が、ちょーっとずつ回復傾向に(^ ^)
はぁー・・・良かった(笑)今年はホントにどうなることかと思った−・・・!

 

では前回に引き続きまして、koha*の世界展vol.19のお知らせです。

 

今秋デビューから12周年を迎える『koha*オリジナルファブリック』
新たな気持ちで"着て楽しめるkoha*"を始めました☆

 

元々、勤めていたのはアパレルを中心とした商品企画の会社。
美大でデザインやイラストを学んだけれど
繊維・組織、 織り・染め・プリント、

よこ編み・たて編み・丸編み等素材のことも

もちろん服飾史的なことも
それをカタチにするためのデザインやパターンなどを
専門的に学んだ経験はなかったので
楽しくも、毎日ボコボコに打ちのめされながら勉強させてもらったものです。

上司&先輩方やお取引先の方々から、呆れられたり叱られたことも数知れず。


それでも、その奥深さに魅せられ
もっと知りたい!
ちゃんとしたものを作りたい!
ちゃんと売れる物を作りたい!と
帰り道、本町や梅田の書店で本を買い漁って自習。
休みの日に友達と街遊びしていても
何となくリサーチや分析を勝手にしてしまっているくらい
ものづくりの魅力にずっぽりとはまり込んでいました。あ、今も(笑)。

 

どんな職業の人も、きっとそうです。
お料理してる人は、きっと他のお店や人のお料理だって気になるし。
分野の違う料理店のことだって勉強になるし。

 

うちの旦那さんも、ご飯を食べに行っても
外装・内装や厨房の使い易さや、材質がどのくらい経年変化して
劣化もしくは風合いに変わってるかどうか・・・なんて見てしまったはります(笑)
私も伝染して、カウンター板の裏側処理を無意識に触って確認したり(ひょえっ)

 

多分、それが好きということだし
それが、ちゃんと選んで生きているということ。

「大好きなことを仕事にしなければいけない。」ということではなくて
"大好きなことを休日にするか
大好きなことで食べていくか"  を選ぶという事でもあると思います。

 

おお!今日も脱線してるなぁ、私の文章。

 

 

そうなんです☆
やっぱり、服を作るの楽しいんです♪


会社を辞めてから、koha*という活動名で色んな図案を描いてきたけど
やっぱりね、その図案で服を作るのって楽しいのです(*^^)v

 

私が服作りで一番興味を持ったのはニットです。
一本の糸から、自由自在なテクスチャーの編み地の状態を作っていける奥深さ。
(これを語るとどれだけ時間があっても書ききれないので省略します)


そして何よりニットは柔軟で少々のサイズバリエーションはカバーしてくれます。
太っちゃった、痩せちゃった、
肩凝りで拘束される感じだと吐き気がする〜等々色んな状態に
"よっしゃ、私に任せてちょうだい!"と心意気満点に寄り添ってくれます。
そこが好き♪

 

12年間37作の図案を描く傍ら

色んなファッションイラストも描き続けてきました。
いつか、このイラストの女の子と本当に街ですれ違えると嬉しいな・・・と。

そして

日本のニット産業を支えてきた地域はいくつかありますが
新潟の産地で、koha*オリジナルファブリックのモチーフとリンクする
色使いや刺繍を駆使したニットを作っていただきました。


一定方向の単調な縫い目でない、浮かび上がるような刺繍の見事さや
仕立ても美しさも特筆モノですが、縮絨仕上げのふっくら感は絶品。

 

是非、koha*の世界展vol.19でお手にとってご覧くださいね!

 

【大阪】2016年9月21日(水)-9月27日(火)
阪急うめだ本店 7階 手仕事ギャラリー

阪急さんのリビングフロアでの発表は、もう6or7度目!

リニューアル前の売場時代から

わからなくなるくらい(笑)お世話になってます☆

 

【京都】2016年10月7日(金)-10月17日(月)
三条烏丸西入る北側 文椿ビルヂング1階
Arts&Products  椿ラボ京都

11:00-20:00 毎週火曜定休

 

koha*の世界展vol.19のお知らせです☆

 

 

今週は台風シーズン特有のねっとり重く湿った雨空&曇空が続くようです。
だけど私は、澄み渡るほど蒼くて高い空に
ぐぅぅーんと両方の手のひらを突き上げてる感じ。

 

いよいよ来週、9月21日(水)より27日(火)まで
まずは大阪の阪急百貨店うめだ本店7階『手仕事ギャラリー』にて
koha*12周年を記念して始動する
"着心地のいいお洒落服"プロジェクトのお披露目と相成ります☆


ニット製品&スカートに関しては、次回のブログで詳しくお話ししますね♪
本日は、新柄の生地について説明させてください〜<(_ _)>

 

2004年秋、京都・三条烏丸のレトロな洋館建築
文椿(ふみつばき)ビルヂングのリノベーションと共に
立ち上げたmade in Kyotoの布ブランド『koha*オリジナルファブリック』
デビューシーズンは、わずか6柄からのスタートでしたが
今期の新作布『山*村*紅*葉  (シャンソンもみじ~Chanson,mon missive)』で
おおおっ、なんと!37作目になりました(^_^)

では、新柄を思い描くまでの"あれこれ"をどうぞ〜

 

*   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *
一足先に、遠い空の彼方へ旅立ってしまった愛すべき存在を想うとき
彼等彼女等が、暗く寂しいところで心細く迷っているかも・・・
なんて誰しも想像したくないはず。

 

私も4年前と3年前に我が家のゴールデンレトリバー母娘を送った際に
たとえば「病の痛みや苦しみから解放され
空を思いっきり走り回って欲しい〜☆」だとか
「先に旅立った家族や友達と再会して、また楽しくやって欲しい」と思いました。
そして、それだけでなく
地上でたくさんのイタズラや甘えん坊や芸の数々で
飼い主を笑顔にしてくれたように
「空でもまた力を合わせて、地上に笑顔を届けてよ!」と、仕事を頼みました(笑)

 

我が家のゴールデン母娘は、季節の風物詩を地上に届ける工場で働くことになり
"うめ" "さくら" "あじさい" "夏祭り" "もみじ" "ゆきの結晶"などなど
色んなものを作っては、みんなで手分けして地上を彩ってくれているという話を
自分自身に言い聞かせるようにブログに書き綴りました。

 

 

 

 

そうしたらね・・・
皆さまからとっても嬉しいコメントやメールをいただきました(T_T)
「うちの子も、同じ工場に勤めているようです。
紅葉が色付きはじめた日、庭にあの子の耳のところの毛がふわふわ舞ってたんです」
「雪が降った朝に、あの子の毛布にぬくもりが残っていて
雪の配達の後、さっきまでうたた寝してたみたいです」
「いつも散歩してた桜並木を主人と歩いていたら
はなびらの間から、あの子の鼻先が見えたんです!!」
「朝焼けの空に、配達が済んで帰って行くあの子の後ろ姿の雲が見えました。
呼んでも振り返ってくれなかったけど、尻尾を振ってくれましたよ」
「梅の香りを嗅いでいたら、隣であの子の鼻がヒクヒクする気配がして泣けました」
エトセトラ、et cetera…

 

空の向こうでも、元気で居て欲しいな。
空の向こうからも、こっちを思い出して欲しいな。
みんな、そうなんだなぁ・・・そうだよねぇ・・・


物語を信じて、一緒に紡いでくれる人達がいっぱい☆

 

そんな季節の工場から届く、風物詩と歌と手紙に託されたあったかい心。
それが『山*村*紅*葉  (シャンソンもみじ~Chanson,mon missive)』です。
今年の秋は、空の仲間に想いを馳せて、景色を眺めてくださいね(*^_^*)