京都の乙女文化発信クリエイター、koha*のブログです。
夏は来ぬ☆

 

「このまま8月に突入してしまうぞー!」

と焦っていたら7月の最後に、帳尻合わせのように

長かった梅雨が明けて、ちょっとホッとしています〜

 

"暑中お見舞い"感を味わうことなく

いきなり立秋を迎えるという不粋な事が無くて良かった(*^-^*)

 

世にも物々しい夏になっちゃいましたが

皆に等しく一度きりしかない今年の夏を、注意深〜く楽しみたいもの。

 

 

長かった自粛や移動制限で

進みかけのプロジェクトが棚上げとか立ち消えとか

今年はまだ、お伊勢さん参りが出来てないなぁとか(これ、我が家 ^^;)

結婚式も挙げられないままとか、帰省見送りとかお墓参りにも行けてないとか

多分みんな公私共に色々足踏み状態だけど

ちゃんと当たり前に季節が巡ってくれて、それだけでも何だか嬉しい…

 

細心の注意を払いながら、いっぱい笑おう〜!って思います☆

 

****【椿ラボ京都 夏期休業のお知らせ】****

 

誠に勝手ながら、椿ラボ京都は

8月13日(木)〜8月17日(月)迄

夏期休業とさせて頂きます。

※8月11日、8月18日も火曜定休日の為、休業とさせていただきます。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

上記、休業中はネットショップの配送業務も停止致します。

8月19日以降の出荷とさせていただきますので

ご不便をおかけ致しますが宜しくお願い申し上げます。

 

お盆休みに京都に寄れたら…と思ってくださっている皆様!

もしお休みが合わなかったら、本当に申し訳ありませぬm(_ _)m

おっ!今年はタイミング合うじゃない♪と思ってくださった方は

存分に楽しんでご覧頂ければ嬉しいです。

 

 

*************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

※店舗での感染防止対策に関しましてはこちらの記事をご覧くださいませ。

 

椿ラボ京都SNSアカウントも宜しくお願い致します。

↓↓↓↓

Instagram@tsubaki_labo_kyoto facebook

京都が世界に誇る世にも美しい布なら
koha*オリジナルファブリック♪

 

 

 

 

 

メロンコプターで空高く☆

 

全国ひゃくまんにん(笑)の すびちゃんファンの みなさま。

小結 すびすび すびちゃんです。

 

この間は すびちゃんの 今夏の メロン帽コレクション

楽しんでくれて ありがとでしたよ。

 

今回は 水平カットで ヘタ付き帽の お披露目ですよ。

戦国武将みたいや〜 と、か〜さんは ご機嫌。

だったら 格好いいですけど

これは どう見ても メロンコプターですよ。

 

すびちゃんの 体重だと 

プロペラが 左右に プラス1mは必要ですよ。

これでは きっと 飛べませんね。

 

蝉の 抜け殻さんを 真似して

すびちゃんの 中身を 空っぽにしてみましょうね。

ほにゃらら ほにゃらら 念ッ!念ッ!!念ッ!!!

 

あり?

空っぽの術は 難しいですね。

 

仕方ないから 今日も 一生懸命ウマウマ食べて

修行に励みますね。

 

あり?

余計に 中身が 詰まりますね。

 

すびちゃん 今日も 楽しく がんばりますよ。

じゃあ またね、ばいばい。

 

雨粒コロコロ♪いっぱい入るバッグです☆

 

7月1日から殆どのお店でレジ袋有料化になって

「おおっ?こういうお店もそうなのか・・・」と

わかっちゃいるけど戸惑う事も多々あります〜。

もちろん、出来る事からみんなで取り組んでいく姿勢は大切だし

そのことに関して異論はありません。

 

衛生面を考えると、毎回新しい袋に入れて渡してもらえるのは

(マイバッグを毎日洗濯して使うのも大変だし)毎日使い回している

マイバッグよりは理に適っている気もするし便利ではありました。

 

とりわけ、コロナの第一波の際に

日本はある程度拡大を抑えられたのは

医療に携わってくださっている方々の不断の努力が

一番の要だったのは言わずもがな。

その上で、一般人の公衆衛生観念や

社会の中での想像力や自制心が高かった事も

本当に大きな要因だったろうし

その都度、清潔なレジ袋で持って帰れる点や

個々の陳列商品も(過剰包装と他国から揶揄されることも多かったけど)

工場や加工場から完全個包装で流通するものが多い点が

良いように作用したこともあったはず・・・。

 

それに雨の日のお買い物では

紙袋の上に雨よけのポリ袋を重ねてくれるお店も多いので

多面的に考えると本当に正しい取り決めなのかどうか

疑問に思う点もあるけれど、どうなのかな・・・?

 

元々、レジ袋に使われている原料は

私が小学生くらいの時には、石油コンビナートから

もくもくと排出されていた(使い切れず大気中に捨てられていた)黒煙の部分で

精製技術の発達に伴い余すところなく使えるようになったってことを

90年代だか2000年代だかに聞いていたので

技術者とか、社会的責任を持ってそれに挑んだ企業とかの

努力と志の賜物と思っていたから、何となく残念な気持もあります。

もちろん生分解性プラスチックの方がより安全ですけど☆

 

我が家は犬の散歩のウンP拾いとして使ったり

各部屋のゴミ箱の中袋としてレジ袋を再活用していたので

レジ袋として家に持ち帰って、即ゴミとして処理する物でなく

生活の中で結構使い込ませてもらってました。

こういう家庭も多かったのではないのかな・・・

 

大きく考えると、勿論、海洋プラスチック汚染なんかは

もう絶対にアカンことだし、改善策は急務だと思います。

 

ただ、ペットボトルとかプラゴミが世界中の海に放出されて

海洋生物や生態系に大迷惑な事と

それらを日常で生産したり使用したりする事を

短絡的につなげるのも危険だなぁとも思ってしまいます。

 

あの殆どは、処理代を貰ったにも拘わらず、処理せずに

海洋に大規模不法投棄し続けてきた国があることや

そういった業者の責任が直接的な原因なのに

そこをきちんと報道とか究明せずに話がすり替えられてる気がして

私の中の野性のアラームが鳴っちゃうんだわ(笑)

もちろん使用せずにすむように努力することが大切というのも

すごーくわかるのですけど。

 

話はちょっと変わりますが

京都市の指定ゴミ袋も日本製にして欲しいなぁ・・・とずっと思っています。

そうすると値段は上がるだろうけど

輸送コストや関税を考えたり、プロダクトマイレージ問題、

国内の工場が潤うことを考えると

その方が断然、地球にも日本にもやさしいのではないのかしらん?

 

何事にも一般人にはわからない諸事情や駆け引きがあるんだろうなぁ。

一気に変えることは出来ないけど

ちょっとずつ良い方向へ…というのが大事なんでしょうね。

私も斯くの如くありたいと思います(*^-^*)

 

さてエコバッグと呼んでいただくことが多くて

『エコバッグ』という呼称にしていますが

koha*の晴雨兼用傘と同じ生地で仕上げたバッグ

通勤やお出掛け、旅行のお供に使って頂くことが多い人気の品です♪

 

ラミネート加工より薄くて軽くて柔らかなので小さく畳めるし

傘用に防撥水加工した生地なので薄さの割にテンションがかかっても

結構耐えてくれる丈夫さも頼もしいのです☆

もちろん雨粒もコロコロ弾いてくれますよ。

 

毎シーズン新柄を揃えてくださっているお客様もたくさん!!

一番の強者ファンの方は、このバッグだけで

季節やその日の洋服に合わせて

多分、15、6種類は使い分けてくださっています\(^O^)/

とても嬉しいっ!

 

機能的なお役立ちアイテムですが

それより何より美しいから気分があがっちゃう☆

 

だから是非、使ってみてください♪

 

2004年デビュー。"made in KYOTO"の世にも美しい布と言えば

koha*オリジナルファブリック

 

****【椿ラボ京都 夏期休業のお知らせ】****

 

誠に勝手ながら、椿ラボ京都

8月13日(木)〜8月17日(月)まで夏休みを頂戴致します。

 

8月11日、8月18日(火)も定休日の為、休業となります。

 

ご迷惑をお掛け致しますが

ご了承の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

 

*************************

 

椿ラボ京都(京都市中京区三条通烏丸西入・文椿ビルヂング1階)

TEL:075-231-5858 OPEN  11:00-20:00
毎週火曜定休日 Closed every Tueseday

 

 

 

 

 

 

 

メロン畑でつかまえて☆

 

全国 ひゃくまんにん(笑)の すびちゃんファンの皆さま。

小結 すびすび すびちゃんです。

 

すびちゃんは 見ての通り

本日 夏の儀式 第二弾を 恙無く 終えましたよ。

 

台所に 鎮座していた メロンから

甘い香りが 溢れ出してきたら それが 合図☆

 

食べ頃やわ〜 クンクン クンクンと

か〜さんが 鼻を 鳴らしていましたよ。

 

冷やして くりぬいて 美味しく いただいたら

きれいに 洗って 乾燥ですよ。

 

翌朝 すびちゃんの 頭に のっかって パシャリ。

パシャリ パシャリ パシャパシャパシャリ。

今日は 連写が 出ましたね。

 

 

今年の メロンも ジャストすびちゃんサイズ ですよ。

 

みなさんも よかったら メロン被って 佳き夏を。

泣いても 笑っても 同じ夏なら 笑ってる 夏が 好きですよ。

 

じゃあ またね、ばいばい。

 

 

朗読専用rLabo.(アールラボ)OPEN☆

 

昨年、弊社にてロゴマークを手掛けさせていただきました

一般社団法人 朗読表現研究会、rLabo.(アールラボ)さま。

 

本日めでたくオープンと相成りました☆☆☆

こちらの朗読発表会場も嬉しいご縁で弊社にて設計させて頂きました。

 

 

 

昨日、代表の佐野真希子さんから

とても嬉しいメッセージをいただきました(*^-^*)

 

弊社に設計依頼いただく前に

何名かの工務店さんや設計士さんに希望を伝えて相談したけれど

「それは無理」

「出来ません」

と、さんざん打ち砕かれて

ああ、やっぱりこの物件をこんな風に改装して使いたいっていうのは

絶対無理なんだなぁ・・・と半ば諦めていたけれど

弊社建築士(社長兼旦那、笑)のプラン図面を見て

「え?これも出来ちゃうの?!」「こんなことも可能なのっ???」と

俄然希望が湧いてきたのです・・・と。

大きくはないこの場所、

こんなにも自分たちの思いを実現させてくれたことに

本当に本当に感謝します・・・と(*^-^*)

 

コロナ禍でさまざまな部品の製造がストップしたり、流通に支障を来したりと

当初予定より随分遅れての完成となりましたが

喜んでいただける仕上がりで引き渡せた事は

私達にとっても何より嬉しいこと☆

施主様にも

形にしてくださった職人さん達にも、こちらこそ感謝&感謝です!

 

朗読を始められてから20年来の夢の朗読発表会場。

まだまだ長い戦いになりそうなコロナ禍のもと細心の注意をはらって

こけら落としに挑まれます。

 

私は昨夏、(この専用会場ではない場所で)朗読会初体験だったのですが

大道具・小道具等何も無いのに

手に取るように、情景が頭の中に広がるのは新鮮な驚きでした。

演劇を鑑賞しているのでも、演奏や歌を聴いてるのでもなく

うーん、その間というのとも、ちょっと違う感じ・・・

 

百聞は一見にしかず。興味を持たれた方はマスク必携で会場へGo!

 

この劇場から

朗読をめぐる世界が豊かに広がってゆくことを願っております(^-^)

 

rLabo.様、おめでとうございます☆